Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php:25) in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 81
あおひと君ブログ::TPP先送り
ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • TPP先送り
    昨日、政府はTPPについて先送りすることにした。

    震災前では話題持ちきりだったTPP。いろいろな団体組織が反対運動を繰りひろげていたがすっかりそれも影を潜めた。

    そう言えばFRBのストロスカーン理事がハニートラップなのか性犯罪で逮捕されるというまたきな臭い事件が起こった。

    このストロスカーン氏、あの謎の死を遂げた中川昭一をG7の際、登場していた。

    加盟国支援が必要になった場合、要請を受けた日本が約100兆円の外貨準備からIMFに貸し付ける形で拠出する。

    時事通信は下の一文を削除し配信したそうだ。

    加盟国による資金提供としては過去最大で、
    ストロスカーン専務理事は「人類の歴史上、最大の貢献だ」 と謝意を表明。 
    財務相は 「有効活用を期待したい」 と述べた。

    (三橋貴明ブログより転載 http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10245815562.html

    日本のマスメディアは海外のお偉方から叱られたニュースばかりを大げさに報道し自虐精神をはぐくむのに精一杯だ。

    この酩酊支離滅裂記者会見のすぐあと一斉にマスメディアは、この褒め言葉に触れるどころかもっともらしく中川氏の酒癖の悪さをこぞってかき立てていた。

    したら死んじゃった、、、、

    ところでライト・ライブリフッド賞を最近知った。

    ウィキペディアによると、

    「現在のもっとも切羽詰まっている問題に対し実際的模範的な回答を示した者」を表彰する。第二のノーベル賞と称されることもある名誉ある国際的な賞である。

    第二のノーベル賞? 知ってた?!

    なんと日本人では反原発で有名だった高木仁三郎(1997)と生活クラブ生協連合会(1989)が受賞していた。

    ところでこの受賞者でパーシー・シュマイザーというカナダの農民がいる。

    彼はあのTPPでも噂されている巨大バイオ企業モンサントと特許権などで法廷争いをして勝っている。

    その原因は近隣の農家で使っていたGM種子(遺伝子組換種子)が風などで自分の農地に紛れ込み、彼が50年かけて品種改良したナタネが遺伝子汚染された上、追い打ちをかけるようにモンサント側は特許権侵害でパーシーさんを提訴、賠償金を請求するという理解に苦しむ事件だ。

    そして彼はモンサントからのいろいろな嫌がらせ、脅しにも負けず最高裁まで戦い続けたというのだ。

    その彼はいまだにモンサントからの嫌がらせがあるが世界中、講演で飛び回っている。

    この遺伝子組み換え種子は恐ろしい。

    ターミネータージーンと言う自殺種子というのもあって、これは結実しても芽が出ないようになっている。

    なぜなら農家や園芸家に毎年この種子を購入させるためだ。

    しかし在来種と交配してしまった場合、どういう結果になるか?!

    TPPの農産物の関税撤廃以外でもこういった企業の門戸開放が懸念されているのだ。

    詳しくはデモクラシーナウジャパンで。http://democracynow.jp/video/20100917-1

    アメリカもかなりヒドイ国だと思うがまだマスメディアは日本よりマシみたいだ。

    日本も大変だがビンラディン殺害やら海外も揺れ動いている。

    自然も同調するかのように地震、竜巻、噴火、洪水。

    あのフリードマン博士「危機のみが真の変化をもたらす」と経済のショック療法を主張していた。

    そしたら矢継ぎ早に世界中で危機が起こっている。

    SN3E0537.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<G5昇天! | 大相撲と陰謀説 >>