ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 野菜が高い
    べじたぶるショッ〜ク!

    野菜大好き人間にとって、かなりの大ピーンチ!

    温暖化と言って今年の冬は寒い。地球的には氷河期に向かっているとのこと。

    ニンジン1本1ユーロ?!じゃがいも一個1ユーロ?!トマトにいたっては一個2ユーロだと?!

    これがパリだったら暴動だぁ。日本にいる野菜好きの西欧人は大変だ。

    ヨーロッパは食材が安い。野菜類は家畜並みに食える。八百屋の単位はキロだ。1個売りなど観光客目当てのリンゴやバナナくらいだ。チコリ、カリフラワー、ウイキョウ(フェンネル)やハーブ野菜のたぐいとかメチャ安い。じゃがいもだって味が違う。見てくれは悪いが味が濃くてまろやかでとにかく美味しい。一昨年、パリのスーパーで身のしっかりしたチコリ12本が2ユーロくらいで売っててビックリたまげた記憶がある。

    そんな野菜の調理方法はと言えば、根菜類は茹でることが多い。たまにガスグリルで部屋内BBQとかする。根菜系は歯触りがいいよね。だから茹ですぎはNG。ちょっとシンが残っているような固めがいい。そうそうレンコンもいい歯触りだ。シャキシャキっ!

    俺の前世はウサギかも知れない。数年前、大腸内視鏡を受診したら、先生が「あおひと君の腸って長いですね〜、こんなに長いの珍しいですよ〜」ってチューブをつっこみながら驚いていた。(俺は、はたして人間なのだろうか?!もしかしてV?第五部隊?)

    そういえばイタリアでは空豆をナマで食べる。ファーベというローマ地方ではポピュラーな食材でもちろん料理にも使うが、レストランのデザートメニューにもある。注文するとミカンみたいに鞘付き空豆が皿にのってでてくる。

    ナマ空豆の味はアオ臭さが強く、カリカリ梅のように固く、空豆の香りが遅れて口の中に広がる。やっぱり空豆も軽く茹でた方が美味しいと思う。

    葉物はナマだよね。ナマ!その点でブロッコリーが微妙な立ち位置にいる。緑のつぼみの部分はナマでもいいが茎は固い。火を通すと甘みが出るので、サクッと茹でた方が旨いかもしれない。

    ルッコラや白アスパラ、アーティチョーク(朝鮮アザミ)、インゲンマメ、パクチー、フリルレタス、カリフラワー、エンダイブ、セロリ、エシャロットなども好きだけど日本じゃ高すぎるので手がでない。

    野菜の中でナスはそういえば最近、食べたいと思わない。キノコ類ではマッシュルームのナマ。日本といえばミョウガやシシトウ、タケノコもいいよね。

    味付けはいたってシンプル。塩でOK。オリーブ油とバルサミコがあればベター。でもたまに醤油でもいける。焼き野菜に醤油はあう。

    そんな野菜を愛する、か弱い庶民を襲う消費税10%が信憑性を持ち始めている!!

    よくマスコミで喩えにだされる諸外国との比較。しかし日本のように自動車や燃料、酒、タバコとありとあらゆる物品税がかかり所得税や地方税、さらに健康保険、年金など含めたら個人負担は世界上位の高負担国家だ。

    しかし先日、世論調査で増税賛成が50%前後とか、わけのわからない数字をネットで見つけた。本当に日本国民の2人に一人が増税賛成なのか?30%だとしても3人に一人が増税OKになる。ぜいぜい最大でも5人に一人(20%)くらいではないだろうか?

    さらにヨーロッパは、公立大学などの教育費、生活必需品の消費税減免、老後保障、医療費など基本的に無料だ。つまり高い税金を払っていても国からの見返りもそこそこ信頼されているので、それなりに彼らは納得できるようだ(もちろん不満はあると思うが)。

    あの大負債国家アメリカさえ住んでいる人たちから聞くと、ベーシックインカムはあるし8ヶ月(州によって違うのだろうが)住めば公立大学はタダだしアメリカでの数ヶ月の納税証明さえあれば日本人でも引退後はちゃんと年金は支給されると、支給されている人から聞いた。ところが日本人サラリーマンが転勤などでNYで働いていても、その制度を知らない人が多いらしい。

    社会システム、政策など目先の課題の熟議検討もいいけど、今一度個々人、人間とは?生きるとはどういうことか?どうあるべきか?などヘヴィでウザったいかもしれないテーマで少しは真剣に考えないとどんどん流されそうだ。

    先回、超個体のことを書いたけど、人間も101匹目の猿じゃないがシンクロニシティ的に、なにをなすべきか、何をすればいいのか、と波動や微弱電波によって共鳴しあい超個体としての仕事がインプットされているとは思う。しかしこれだけ人工電波が飛び交っているとそんな重要な共鳴共感も妨害されてしまうのだ!!!!

    いい悪いは横に置いといて、宗教って必要な規準なのだ、とつくづく思うが、これだけ科学、思想、社会基盤が変化し人口も増えた現在、かつての宗教では成り立たなくなってきていることも感じる今日この頃です。
    2011den05.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<敵は本能寺にあり! | 超個体 >>