ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 中島由夫展覧会
    25日からのすどう美術館の個展の出品作もメドがついた。

    昨年スウェーデンで発表した文字シリーズの新作バリエーションをいくつかとタブロー、ドローイングを展示する。

    最近、雨や雪が降ったり寒かったり天候が思わしくないが、月末は少しは温かくなっていて欲しい。でも小田原なので東京より若干暖かいかな。

    また今年の6月には、江東区の東京都現代美術館近くに引っ越し4月からニューオープンするギャラリーコエグジストでの個展が控えている。

    作品の構想はできているので、こちらも併せて制作している。このギャラリーはとても広いので(おそらく東京のプライマリーギャラリーでは一番広くなる?!)いろいろなバリエーションを発表するつもりだ。

    ここでも新シリーズによる作品で構成。言葉と絵画、感覚と思考、主体と属性の比較・対照等をテーマにいろいろ提示してみたい。

    ところで中島由夫画伯の個展が名古屋で開催されます。

    ART-MISSIONARY -Return to Japan -
    中島由夫展
    日時:2月16日(水)〜22日(水)10:00〜19:00(最終日16:00まで)
    場所:丸栄美術画廊(8階)
    住所:名古屋市中区栄3丁目3-1 丸栄
    TEL052-264-1211(代)

    ぜひ、お近くにお住まいの方は沈まぬ太陽の感動を見てみてください。
    中島先生に頼まれて制作したパフォーマンスDVDも流すそうです。彼のパフォーマンスも筋金入り!面白いですよ。
    sweden34-09-203.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<脳とれ | 敵は本能寺にあり! >>