ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 日々雑感
    なんかまだ暑いなぁ、、、

    ナショジオなんかじゃ地球は小氷河期に向かっていて冷えていると言うが、台風は年々、デカくなるし風も強くなる。この前、沖縄方面を襲った台風の最大風速は70m越えを記録する。やっぱり温暖化?

    だったら原発がこれからのCO2削減には効果的との議論もでてきてしまう。

    そういえば官邸前デモも8月中旬をもって行かなくなってしまった、、、。

    たまに銀座のギャラリーめぐりの途中に、官邸前から国会前を通ってみるが、静かなモンだ。しかしそこにつながる舗道には、バリケードと警官が立ちふさがり、規制はゆるむことがない。なんかなぁ、、、、

    やっと話題の「戦後史の正体」を読み始める。いや〜〜〜〜。

    まず開口一番、なんでもっと早くこの本が出ていなかったのか?!

    なんで2年前、民主党が政権とったときに出版されなかったのか?

    孫崎さんのインタビューとかツイッターとかいろいろ読ませてもらっているけど、大丈夫かしら? 命。

    歴史とは決して史実ではない、真実ではないのです。マキヤベリズムというが、そのときの権力のトップが描く物語なんですね。

    それもいかにも本当にあった事実のように受け継いでいく。もちろん第二次世界大戦も911も311も事実。しかし自然災害は自然史だから歴史じゃない。

    今、盛んに取りざたされている領土問題。なんで東京都が尖閣買うの?!

    実効支配(既成事実)しているんだからほっときゃいい。竹島は韓国が実効支配しているけど、やっぱりほっとけばいい。ほっときゃ国際的には日本の領土で落ち着いているのに。

    だからロシアはこの前、メドベージェフが北方領土視察にいったけど、あまり五月蠅く言わない。だって実効支配しているから。でも二島返還は国際法上でも可能だから返してもらえばいいのに、アメリカの邪魔で、あくまで四島返還で、反古にする。

    ソ連が絡んで中川一郎、鈴木宗男と血祭りに挙げられてきている。

    なんでも反古にしてきたアメリカ対日政策。まだ戦後史の正体を読み終わっていないけど、岸の自主路線にはやはり目からウロコ。

    ところで再来週からセルビアの現代美術と合同展がはじまる。

    岡山だぁ〜。東京では、同じアーティストたちの小品展が現代ハイツである。

    ででででも!デモばかり行ってたので作品が、、、、!でででで、できてない。

    といっても岡山ではインスタレーション作品なので、現地制作がメインになるから大丈夫。

    久々の関西方面。岡山は昔、出張で行ったことがあったくらい。自慢じゃないが、もちろん大原美術館も現代美術のメッカ、直島も行ったことない。

    ところで10月からの予定だった、ハンガリーの個展は延期することに。。。

    渡航費が調達できなかった、、、それに先方のギャラリーも同様のようす。今回は痛み分け。まあ、いいギャラリーなのでハンガリーの景気がよくなルまで、待ちます。

    この前聞いたけど、韓国はあんなに不景気なのに、文化予算は日本の5倍だって!

    現代美術が成立しない国、ニッポン!

    現代美術は思想と知覚と感性の開拓だ。

    ある意味、リテラシー(批評精神)と密接に絡んでいるから陰謀解読にはとても役立つのにねぇ、、、。

    ーーーーーー告ーー知ーーーーーーー

    『Sa Oakayame 岡山からー2012』展 セルビアと日本のアーティスト

    セルビア国立ベオグラード芸術大学、ベオグラード学生文化センター、ギャラリーO3one、ギャラリーOKOが選んだセルビア人アーティストと、セルビアで発表した日本人アーティストによる国際展。

    9月18日(水)〜23日(日)10:00〜18:00(ラスト16:00)
    岡山県天神山文化プラザ 2F
    http://www.tenplaza.info/

    <東京展> 出品作家の小品展
    現代ハイツ ギャラリーDEN
    9月20日〜10月2日 15:00〜22:00(土日 13:00〜22:00)水曜休
    http://gendaiheights.sakura.ne.jp/

    【出品作家】
    ホルモン関根、伊藤千宏、耀樹孝鷺鶯、後藤智、中島博美、森敏明、O-JUN、KIMIKO ITO、世利之、小峰倫明、板津版画工房、伊丹脩、
    Ana Nedeljkovic、Luka Klikovac 、Gordana Baskot 、Nebojsa Babic 、TKV 、Multiflex、Bozana Marincek 、Branimir Karanovic 、Vladimir Markovic 、Aleksandar Kujucev

    主催:NPOユーゴ・アートプロジェクト 
    後援・協力:在日セルビア大使館、財団法人日本セルビア協会、岡山大学(鐸木道剛)、国立ベオグラード芸術大学、奈義町現代美術館(岸本和明)、Stevan Vukovic、Gallery O3one 、Gallery OKO
    助成:芸術文化振興基金、朝日新聞文化財団、野村財団

    serbia_flyer.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<日々雑感 | 領土問題と増税 >>