ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 『NEKOIZM』&『東京創造芸術祭』
    無事、公募展『NEKOIZM』と『東京創造芸術祭』が終わった。



    nekoexpo01.jpg
    盛況だった公募展『NEKOIZM』授賞式。



    nekoizm.jpg


    nekoizm03.jpg
    『あおねこ』by AOHITO-kun




    土曜は、『NEKOIZM』授賞式パーティーとパフォーマンスが連チャンで、外苑前と目黒、そして中野とチャリで駆け巡り、踊りまくり、気づいたら、ふくらはぎから出血し、、、

    かなりザックリ切ったのですが、パフォーマンスで、体をビニールテープと輪ゴムで縛るもんだから、うまく止血していて、、、

    ほぉ〜、スゴイ!って自分でも感心しちゃいました。

    20140823-0.jpg
    あおひと君血染めの皮膚


    楽屋に戻って着替えると、また血が流れてきたので、余ったビニールテープで、ふたたび止血パフォーマンス。

    ちなみにパフォーマンス自体は自分なりに納得。

    aohitokun02.jpg
    今回のテーマは『ガザ』

    aohitokun01.jpg
    Photo by 坂田洋一氏

    ぶっつけ本番でギター、シンセなど音(チャーリー加藤、molliyo yamahalla)もうまく絡めた感あった。

    そして日曜は、作品搬出でおなじコースを、作品をかついで駆け巡りました。

    いや〜、一瞬だけど、ツール・ド・トナイ(都内)って感じかな。

    もっと楽になれるように、、あ〜早く人間になりたい、、、、

    20140822-0.jpg
    『東京創造芸術祭2014』小林嵯峨、深谷正子セッション(8月22日)
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<日々雑感 | 錬金術 >>