Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php:25) in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 81
あおひと君ブログ::デング熱 代々木公園封鎖、現地取材!
ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • デング熱 代々木公園封鎖、現地取材!
    デング熱がなんか異様を呈してきた。

    愛する代々木公園が閉鎖となっちゃぁ、こちとら江戸っ子よーだまっちゃいられねぇ、とさっそく現地に行った。

    ガ〜ン!異常だ。

    IMG_1242.jpg

    IMG_1243.jpg

    IMG_1245.jpg

    正面入り口には、報道陣が群がっていて、アナウンサーがインタビューを一般人にしていたが、もちろん仕込みだろう。

    そして閉鎖よりも異常なのは、原宿の交差点まで、街中にいる不気味な作業員風の人たちだ。

    彼らはすべて、20〜50代の男で、蛍光イエローのタスキを光らせ、調査員と書かれた腕章を付け、膝の上には、ガバンに挟んだ調査書ようなものと、9つくらい並んだカウンターを置いて座っている。

    しかし、ずっと観察していると、決してカウンター押したり、表に何かを書き込むわけではない。みんなの紙には何も書いていなかった。

    ただだまって座っているだけなのだ。

    IMG_1250.jpg

    IMG_1251.jpg

    IMG_1252.jpg

    IMG_1253.jpg

    たまに同僚と会話をする姿もみかけたが、公安のような権力側の匂いはしない。

    でも、リーダーだけが公安で、あとは数合わせの派遣かもしれない。学生風の若者も女性も一人もいなかった。

    代々木公園にでもに来たヤツラをチェックしているのか、それとも閉鎖反対者への威圧&示威行為か。

    でも、そんな反対しそうなヤツラも、雰囲気もまったくしない。

    いつもの外人とキャピギャルが群がる原宿だ。

    IMG_1258.jpg

    IMG_1256.jpg

    IMG_1259.jpg

    IMG_1262.jpg

    IMG_1263.jpg

    IMG_1264.jpg



    笑っちゃうね、国は、何がそんなに心配なんでしょう。

    麻生副総理が口を滑らしたように、ほんとうに現政権はナチスに似てきたゾ。


    そもそも日本でデング熱は、毎年200例以上、確認されていると、国立感染症研究所の報告書に明記されている。

    参考サイト:国立感染症研究所の手引き http://urx.nu/bEx3

    戦時中には、大流行もしていた。

    いま日本人の免疫力が低下しているのだ。

    それが放射能のせいか、もしくは、野菜は、数十年前の50%しか栄養素がないという、全体的な食べ物の質の低下かはわからない。

    今日になって、実際、ウイルスを媒介した蚊が見つかったと言うが、そんなのどうとでも言える。

    誰かが、蚊取りシンゴに入れれば済むことだ。

    東京の代々木公園に行った人が、発症したというまったくの状況証拠で、代々木公園の蚊が、原因と流布するマスコミ。

    NHK職員も発症し、隣接する明治神宮ではなくて、代々木公園にいったからだ、という。

    いっそのこと、明治神宮も、危険だから封鎖したほうがいいのでは?

    ところで、理研の笹井所長の自殺の憶測も消えぬうち、また、テレ朝報道ステーションの、除染や被ばく問題を追求していた、辣腕ディレクターが自殺した。

    ちなみにまだ岩路氏のブログは読める。かなりきわどいことを書いている。
    ご冥福をお祈り申し上げます。
    http://urx.nu/bFOg




    ジャーナリストの田中龍作氏も、彼の自殺はあり得ないと言う。








    まあ、あえて言わせてもらえば、今、寝たきりの母親と、身体障がい者の兄のダブル介護で、疲れ切っているので、長生きするだけが、決していいとは思っていない。

    ある意味、先に死ねる方が幸せな時代になってきたねぇ、、、とほほ

    IMG_1255.jpg

    とうとう、国立競技場の解体工事も始まった。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<ぞくぞくデング熱 ー 日々雑感 | デング熱 >>