Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php:25) in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 81
あおひと君ブログ::泉岳寺の危機
ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 泉岳寺の危機
    あいかわらず、マスコミの偏向報道はげしいなか、田中宇の国際ニュース解説で、興味深いことが書いてあった。

    以下は、田中宇(さかい)の国際ニュース解説『イスラエルとの闘いの熾烈化』より。
    http://urx2.nu/h6QG

    オバマ政権は反イスラエルの態度を強くしているというので、要旨をピックアップ。

    在エルサレム米領事館を、従来の「駐イスラエル」から「駐パレスチナ」の領事館へと転換。昨年から新たに35人のパレスチナ人を警備員として雇用。

    イスラエルの不正入植地の現場検証した米領事員が、パレスチナ人たちをつれていた。それに怒ったイスラエル入植者たちと銃撃戦になる寸前までいった。

    イランと米国など(米英仏独露中、P5+1)との核交渉は、12月の交渉期限に妥結しなかったが、その後も米イランは2国間交渉を続けている。

    イスラエルは3月17日に総選挙がありネタニヤフ首相は苦戦。それでイスラエルの依頼を受けた米議会の共和党は、イスラエルのネタニヤフ首相を3月3日に米議会に招待してイラン敵視の演説をしてもらうことにした。

    共和党は、それをホワイトハウスにも議会民主党にも通知せず、かつ、ネタニヤフが招待での訪米を発表してしまう。それまで超党派でイスラエルを支持していた米政界の構図が崩れ、大統領府だけでなく、民主党議員たちもネタニヤフの訪米に反対し始めた。イスラエルの外交官や諜報関係者の間で、ネタニヤフを批判する声が強まっている。

    また欧州は、米国以上にパレスチナ問題でイスラエルに批判的で、かつEUは新任の外相に、親露・親プーチン&親パレスチナ・反イスラエルであるイタリアの左派フェデリカ・モゲリニを選出したなどなど、詳しくは田中氏のサイトで。

    安倍首相は、ネタニヤフにうまく利用されたとしか言いようがない。それで煮え湯を飲まされるのは我々、日本国民だ。

    今回の件で、ほとんど絶望していたけど、世界の流れはけっして戦争まっしぐらではないようなのに、少しホッとした。

    EUもアメリカも、自国民の安全と利益を最優先に考える、大人の政治家だ、、、とほほ。


    前置きが長くなったが、本題に入ります。

    友人が泉岳寺の真横にできる8階建てマンションの建設反対運動をやってるというので見にいった。

    IMG_2006.jpg


    泉岳寺は、吉良上野介討ち入りで有名な赤穂義士四十七士のお墓がある曹洞宗の禅宗のお寺だ。

    灯台元暗し。江戸っ子のくせして何を隠そう、行ったの初めてです。

    いつものことで、わざとだけど、行くまで道に迷い、

    西麻布から広尾にかけて、安倍総理がホルモン焼きでも食いに来たのだろうか、警察の警備がテンコ盛り。

    そこから坂バカモードで三光坂を力いっぱい駆け上り、聖心女学院を抜け、品川御殿山ヒルズと、いったい誰が住んでんの!って白金近辺に迷いこむ。

    聖心女子学院初等科では、ちょうどお母様に連れられ下校する小学生たちに遭遇。

    しかしお母様たちの服装がみんないっしょで、黒ウールにボア襟の高そ~なコートを着ていて、親の服装にも校則がありそうな印象でした。

    いや~あの子たちが、成人するころ、日本はど~なってんだろってネガティブに考えないで、なんとか泉岳寺にたどりつく。

    お寺は知名度がある割には控え目な山門と本堂で、禅宗らしく質実剛健で美しい。

    IMG_2009.jpg

    その境内の並ぶようにして四十七士の墓所と記念館が並んで建つ。

    討ち入り前に自刃した、萱野重実(三平)の供養墓も祀られていて、お墓は全部で48基あるという。

    IMG_2007.jpg


    この日も、観光客が大勢、墓参していたが、友人が言うには少ないほうだという。

    ウィキペディアをみたら、ここの学寮は、吉祥寺、青松寺と統合して駒沢大学になったそうです。

    semgakuji.jpg

    マンション完成予想図。国指定史跡・泉岳寺の歴史的文化財を守る会ホームページより。http://urx2.nu/h65e


    泉岳寺のすぐにそばには、またまたすごい宮殿がそびえていた!

    IMG_2011.jpg


    幸福の科学のホールだった、、、

    やっぱりこれからは宗教だな。

    愛と安心の青仁教でも創始するか!

    【市民講座のご案内】
    2月15日(日)午前10時~12時半
    タイトル:赤穂四十七士の「心」と日本人の「公」
    講演者:東郷和彦氏(元駐オランダ大使)、五十嵐敬喜(法政大学名誉教授、日本景観学会会長)

    2月22日(日)15時~17時半 
    タイトル:東京五輪に向けて東京を文化都市に
         ー世界からみた泉岳寺の景観問題
    講演者: 松浦晃一郎氏(元ユネスコ事務局長、駐仏大使)、五十嵐敬喜(法政大学名誉教授、日本景観学会会長)

    各回料金¥1000 予約60名まで 
    予約先 070-6560-8062(泉岳寺)
        E-mail sengakujiwomamorukai@gmail.com
    場所:泉岳寺講堂/港区高輪2-11-1
    主催 国指定史跡・泉岳寺の歴史的文化財を守る会、泉岳寺


    『守れ!泉岳寺』運動のサイト。赤穂浪士の墓地で有名な泉岳寺の真横に8階建てのマンション建設に反対する署名活動、絶賛開催中。
    ネット署名:http://chn.ge/1mspsa9
    サイト:http://urx2.nu/gpij

    『愛と安心のあおひと君グッズ』売り出しました!
    少しでもこの世界に愛と平和を!を祈って。
    http://urx2.nu/h0T5

    It_banner01.jpg   
    新規会員登録で100円割引キャンペーンも実施中!
    ※卸売、地色のご希望、承ります。

    拡販よろしくお願いします! m(_ _;)m 汗 
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<播磨屋すごいぞ! | 実話だったターミネーター【閲覧注意】 >>