ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 人工地震と祈り
    IMG_2043.jpg
    デング代々木公園の早咲き桜だ。


    3月。

    暗い話ばかりで、そういうネタ系のライターで糊口もしのいでいるから、

    幸せになっちゃいけない、みたいな精神構造になってくる。

    欲しがりません。勝つまでは!

    贅沢は敵だ。堅忍持久。一日戦死。大政翼賛・臣道実践。

    そういっていると、魂の抜け殻みたいになってしまう。

    危ないぜぇ!!!僕らはみんな生きてい〜る〜〜♬

    自分は違うぜ。勝つぜ、あるぜ、ふぃーるず、すとりーとふぁいたぁーーー。


    柴田哲孝という小説家にはまっている。

    『GEQ(超巨大地震)』(角川文庫)では、阪神淡路大震災、四川大地震、スマトラ沖大地震などが、人工地震だったという設定だ。(初出は2009年)



    正直、人工地震は信じていない。

    しかし、GEQを読むと、あながちマユツバじゃないのかも、と。

    確かに、阪神淡路は、村山政権のとき。311は民主党政権。どちらも自民党政権下ではなかった。

    一番、信憑性があったのが、2008年5月、中国・四川省を襲った大地震。

    北京オリンピックを夏に控えた中国は、その年初めから、チベットで暴動が勃発。

    軍制圧で一気に、世界から人権批判がわき起こり、一時はオリンピック・ボイコット騒動にまで発展した。

    そこで起こった大地震だ。それも被災地は、チベット族の自治州なのだ。

    世界の批難の空気が、哀悼と助け合い精神に180度、転換する。

    無事、世界に喜ばれるオリンピックを迎えることができた。

    そこで小説だが、真実もかなり折り込んである。

    自分も覚えているが、あのとき自衛隊も入って災害救助隊で活動した。中国が自衛隊を入れるなんて、と驚かれたものだ。

    小説では、人工地震を、水素核融合とそのトリガーに核爆弾を使って起こす。

    それで四川大地震でも、核が使われたことをごまかすように、わざと『中国当局が核施設の存在を認めるのも異例ですが、核施設に被害が出たことを公式に認めたのは極めて異例のこと』と描かれている。

    で、それをググってみると、それは事実でニュースのスレッドがヒットしたのだ。
    (元サイトは削除されているが、それを引用した記事が残っていた)

    参考サイト:大地震で中国の核施設倒壊か(TBS)http://urx2.nu/gPic

    う〜ん311での福島原発事故は、なんか核爆弾使用をごまかすためだったのかも、と妄想してしまった。

    とにかく小説の話でも、妙に信憑性があって、面白かった。

    ちなみに、いま富士山が動き出していると言う。それと地震がまた増えはじめた。

    それよりも前に、格差と増税に打ち負かされそうですけど・・・。

    農協解体がちょこっとでてたが、それ以外に報道されないのに、米価が昨年、秋から今年までに2〜3割暴落しているという。

    岩上安身が農業ジャーナリスト 大野和興氏に聞くhttp://iwj.co.jp/wj/open/archives/231297

    貧乏人にとってはうれしいが、それは政府の思うツボのなのだろう。

    TPPを締結すれば、安い外米や農産物がどっと入ってきて、農家は没落する。

    そこにモンサントやカーギルやイオンが、土地と水資源を買取り、外国人労働者を雇い入れ、大農業化だ。食い物も大資本に牛耳られれる。もう日本、終わりだろ。

    すでに、栃木のイチゴ、夕張メロン、川上村のレタスは、外国人研修生が作っている。





    ところで『脳科学からみた「祈り」』(中野信子著 潮出版)には、

    『人間の脳は、恋愛や金銭的な報酬よりもずっと、『社会的報酬』を欲する器官です。社会的報酬というのは、『誰かにほめてもらう』ことです』と書いてあったが、

    安倍首相など自民党幹部たちは、デカい押しの強いアメリカ人に、ほめてもらって快感を得ているのかもしれない。

    あれだけ外遊して金ばらまけば、みんなほめてくれるだろうし。

    また、怒り、ねたみ、恐れ、不安は、コルチゾールというホルモンを分泌させ、記憶や体を蝕むと言う。

    なるべくポジティブな幸福感で満たす方が、科学的にみて免疫力、記憶力、さらに運気も増すらしい。

    だけど祈りにも『いい祈り』と『悪い祈り』があって、敵愾心、ねたみなどを捨て、敵も共に成長する、幸せになると祈るのだそうだ。

    キッツイぃ〜〜〜

    安倍さんや田母神さんも桜井誠会長さんもみんないっしょに、お互い、いい日本にしましょう!って祈るってか。。。

    ちなみに本書、潮出版らしく、日蓮和尚の香りがしました。

    平和を愛する公明党さんには、少しはブレーキ役になって欲しいです。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<アローと社会脳 | 儲かりまっせ! >>