Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php:25) in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 81
あおひと君ブログ::ヒビザッカンーNBAとAIIB
ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • ヒビザッカンーNBAとAIIB
    ネパール大地震、またたくさんの犠牲者がでて、心よりお悔やみ申し上げます。


    急に暑くなった。

    ヤクルトは、ピッチャー陣が見違えるほどよくなってビックル、がぶ飲み。

    でも打撃がイマイチ。

    バレンティン、ミレッジが戻ってきて、昨年並に打てれば、今年はけっこうイケそうだと喜んでいたけど、やっぱり負け始めた、、、汗

    ところで、新調した緑のユニフォーム。ちょっっとねぇ。ボストン・セルティックスじゃないんだからぁ。

    セルティックスと言えば、アメリカプロバスケのNBAプレーオフも盛り上がっている。

    西地区は1、2、3位のウォーリアーズ、ロケッツ、キャバリアーズが、順当に勝ち進む。

    NBAのプレイオフは、西、東地区(ウエスト・イーストカンファレンス)各15チームの上位8チームが、プレイオフに進出。そこからは、トーナメント戦で、先に4勝した方が制する。

    ファースト、セミファイナル、カンファレンス・ファイナル、ファイナルで、6月初旬まで、2ヶ月をかけてトップを目指す。

    以外だったのは、東地区1位のホークスvs 8位のブルックリン・ネッツで、ともに2勝2敗で、ネッツが奮闘している。

    また昨年の覇者サンアントニオ・スパーズ(西地区6位)が、5位ロサンゼルス・クリッパーズに逆王手をかけた。

    スパーズは、ガードのトニー・パーカーとセンターのダンカン。

    かたやクリッパーズは、クリス・ポールと、ダンク・モンスターことブレイク・グリフィン、どちらもスーパースターの競いあい。

    個人的には、スーパー眉毛のアンソニー・デービスがいるペリカンズに、もう少しがんばって欲しかったなぁ。

    しかしウォーリアーズ ステファン・カリーの3ポイントは止められなかった。

    あと負けてしまったが、セルティックスのガード アイザイア・トーマスは自分と同じ175cmだ。コートに入ると、ホントちっちぇ〜。


    さて、NBAのこのくらいで、AIIBに。

    安倍首相は訪米して意気軒昂だ。

    マスコミの蜂の巣をつついたような報道ぶりも異様だ。

    どーなっちゃうんだろ。日本。

    というか、日本が変わったんじゃなくって、世界が変わったのだ。

    マスコミは、世界情勢が国家間のせめぎ合いで決まるかのように報道するが、それは建て前にすぎない。

    実感として、わかりにくいが、世界を回すシステムが、国はあくまで隠れ蓑で、顔の見えない覇権者たちの手に移っているのだ。


    やっと本題に。

    富士通総研経済研究所主任研究員 柯隆(かりゅう)さんと、IWJ岩上安身氏のインタビューが面白かった。http://iwj.co.jp/

    柯隆さんは中国人で、名古屋大学で学位をとって、財務省審議委員などもつとめ、著書も多い。

    彼が言うに、AIIBの裏の意味は、北朝鮮崩壊に備えるためと言う。

    先日も、物騒なニュースが流れていたが、北朝鮮Xデーも遠くないらしい。

    北朝鮮情勢 高級幹部15人“見せしめ処刑” http://u111u.info/ksxf

    その時、ボートピープルが、日本海側にもどっと押し寄せるだろうが、中国に流れ込む難民はその比ではない。だからそのための準備資金という。

    現在、核問題や中国とのパイプ役でナンバー2だった張成沢の粛正で、中国外交も滞り、ロシアがかろうじて支えている。

    そこで不思議なのは、経済制裁を緩和する日本の姿勢だが、日本とアメリカも、近い将来、AIIBに参加するとも指摘する。

    バンドン会議での安倍首相と習近平の会談からみて、AIIBには、ぜひとも日米にも、参加して欲しいと言ったとのこと。

    それで、柯隆さんが余談で、中国官僚の汚職の実態を明かす。

    普通の町長クラスが、3日間、病院に入院すると、数千万円の見舞金が集まると言う。

    だいたいがゼネコンからのワイロだそうだ。

    内モンゴル自治区の人口230万人規模のフフホト市役所の課長クラスが捕まって、22ヶ月間で30億円のワイロをもらっていたそうだ。

    市の課長で、30億円、、、、とほほ。

    逮捕されたとき、家の中は、トイレも寝室も札束だらけだったという。

    そんな公務員があふれる中国のクリーンアップを、習近平は繰り広げているが。

    ロスとか西海岸の何億円という別荘地には、中国官僚の愛人宅もいっぱいあるとも聞いたことがある。

    だからといって、中国をいくら毛嫌いしても、これからの世界経済を引っ張ることには違いない。

    二枚舌、アジの三枚おろしくらいの外交をしないと、この複雑化した世界では、やっていけない。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<都構想の住民投票せまる | トーキョー レインボウ プライド Tokyo Rainbow Pride >>