ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 日本の行方を決めるのはマスメディア
    0928-03s.jpg
    夕焼けのドナウ川。ブダペスト、ベオグラード、ウィーンと3大都市ドナウを制覇。夢は叶なう。



    時差ボケは、帰国してからの方が、キツイ。

    10月3日、安保法制可決しすぐに、バングラディッシュで、(JICA)農業指導員の日本人星邦男さん(66)が、射殺された。

    ISが、犯行表明をし、これからも日本人を対象にするという。

    さらにさらに、TPPが合意だという。

    IWJで、TPPの恐ろしい内容を、イヤというほど、学んでいるので、もう絶望感で死にそうだ。

    でも発効までには、壁はいくつもあるらしい。なにせ、アメリカの共和党は不満を表明、議会決議が流れる可能性もある。ニュージーランドなどの報道では、合意ではないようなニュアンスだとも言う。

    しかし、日本じゃ、さっそく経済効果への期待や、物価は下がるなど、マスメディアは、いいことしか言わない。

    デフレ脱却はどこにいった?

    自民党は、先の総選挙で『絶対ブレない自民党。TPP断固反対』とマニフェストをうった。

    i320.jpg


    当時は、TPP反対議連にも、自民党議員が、大勢いたはずが、与党になるや否や、すぐにトンズラ。

    案の定、明日のジョー、安倍首相は、今回、『農産品の関税や、皆保険制度は守った』と記者会見でのたまう。

    ほとんどの国民は、前のウソは忘れ、それを信じるのだろう。

    上から強く言われると催眠術にかかよったように、盲目になるのが、日本国民。

    下から強く言われると、腹しか立たない日本人。

    無意識に、人の価値の上や下を決め、善悪の判断をあて嵌める習性。脳を支配する儒教思想と天皇現人神信仰の残滓。

    0925-04p.jpg
    『まじ、日本ヤバいよ!』と言ってはいないが、ウィーンのゲイ・カフェで会った怪しい元パイロット。でもいい人です。



    安倍さんは好きなことをしても、かまわない。

    だいたいが肩書きや地位に、『偉い人だから悪いことはしない』と人格や道徳律までを求める、他力本願な国民の意識こそ、民主主義に反する。

    社会やその分野のトップになるのは、人格や道徳が成せるワザではない。あくまでもそれは、成功するためのツールのひとつだ。

    しかし日本人のいいところは二宮尊徳とか、花咲ジジイとか、竹取物語とか、『善行で金持ちになれる』崇拝だ。

    その素晴らしき精神性が、このパイレーツだっちゅーのよろしく、海賊アグレッシブ・マッチョ信仰に対峙すると、ヘビに睨まれたケロヨンにしかなれない。

    人間だったら誰だって、セクースするし、ウソはいうし、悪いこともウンコもする、、、

    それをチェックし、是正できる社会が、民主主義だと。その判断を促すのが、マスコミ報道だ。それでしか、国民は判断できない。

    とにかく、大手マスコミ偏向報道と、それを鵜呑みにする国民意識が変わらない限り、どんどんと、お上のやりたい放題は続き、結果、日本国民の活力が失われ、衰退する。

    やはり、日本を愛する者だから、ナンバーワンになって欲しいし、金持ちにもなりたい。

    でもそのためには、より多くの国民に、夢と希望がもて、多様性にあふれ、イノベーションを生み出す創造性を産出させる空気が満ちていないと、世界に太刀打ちできないと思っている。

    今年もノーベル賞を大村氏と梶田氏が授賞したが、それ以外でも過去すべて、日本が、イケイケどんどん活力に満ちていた頃の研究成果だ。今の日本での発見、発明ではない。

    資源のない日本の唯一の武器は、日本人の脳力だ。



    例えば、あのヒドいアメリカでさえ、ジャーナリストはまだ、健全だ。日本の大手マスメディアは、PR会社でしかない。

    参考サイト【アイ・アジア】米記者から「出来レース」批判された安倍首相国連会見 http://www.npo-iasia.org/archive/2015/10/abe-conference.html

    じゃあ、どうすればいいのかというと、デモでも井戸端会議でも、どこでも誰でもいいから、自分の意見をいい、選挙に行って投票するしかない。

    それと、デモも国会前よりマスコミ本社前の方がいいくらいだ。

    マスメディアへの世論の批判と、それによって、広告収入が減れば、報道姿勢も少しは変わるのではないか。

    とにかく、儲かる方へ大衆はなびく。

    ところで、名郷直樹医師曰く、

    人は長生きをするためにのみ生きているわけではない。いちばん健康に悪いのは長生きだ』。

    ということで、一日、一日、自分を大切に、感謝の気持ちを忘れずに、残りの人生、生きていこう!

    あれっ!ウィーン日記ー第2弾アート編を、アップしようと思ったら、前書き長過ぎた、、、。


    0929-06s.jpg
    『エンジェルはいる』
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<ホントの狙いはPKO改正案だった?! | ウィーン日記ーその1 >>