ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • ライクアローリングストーン
    う〜ん、ブログ書けない。

    なのでしばらくは、リハビリのつもりで少しづつ少しづつ。。。焦らず、、、

    「ノー・ディレクション・ホーム」というボブ・ディランのドキュメンタリー映画のなかで、

    名前をメモし忘れましたが、60年代を振りかえって発した、あるアーティストの言葉が胸に刺さりました。

    「アートは金のためではなかった。

     あの頃は主義主張が評価の基準だった!」



     
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<ろっぽんぎ | 再開するかぁ >>