ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • アメリカの雇用促進をなぜ日本がやらなければならないのか!?
    安倍総理は、年金基金を使ってアメリカの雇用を増やすそうだ。

    日本政府が日本人の年金を投入してアメリカで数十万人の雇用創出へ、トランプ大統領の批判に屈する
    http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170202/Buzzap_40972.html

    なぜ、こんなに日本国民は、おとなしいのだろうか?

    大丈夫か?!

    大丈夫じゃないだろう。

    まるで日本国民は、政治はもうアメリカには逆らえないと諦めて、それでも悪いようにはならないだろうと、正常性バイアスを通り越して、もう完全にロボット化しているとしか思えない。

    ほんとうに不思議だ。自分たちの将来がどうなるのか、考えないのだろうか?

    日本人としての矜持はないのだろうか?

    トランプ会談が決まった! アメリカが尖閣を守ってくれる!というニュースが、これみよがしに特報で流れる。

    マスメディアは、まったく機能せず。

    170204_sinkyougi01.jpg

    170204_sinkyougi02.jpg

    ▲新国立競技場建設現場。2017年2月4日現在
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<日本語と未来 | でんでん >>