ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • ブロックチェーンが世界を変える!
    180324-1.jpg

    無題・ドローイング・色鉛筆 36cmx25cm 2018年


    今年の冬は、メチャ寒くて温暖化は陰謀論だ!と思っていたら、

    もう関東地方では、サクラが満開だ。なんじゃこりゃ?

    近くのサクラも、うすピンクの花をみごとに咲かせているのにびっくり。

    森友学園問題、東京都迷惑条例改悪とあいかわらず政治は、機能せず。

    もう安倍さん辞めてくれ!

    ところで、なぜ勤め人の賃金があがらないのか?

    経営者、株主ばかりに富が集まってしまうのか?

    その理由について、目からウロコな説明を読んだ。

    雇われ人たちの賃金が上がると、使う金が増えてインフレになる。

    インフレを押さえようと長期債権などの金利があがる。

    するとお金が、株から国債などに流れてしまい、株価は下がる。

    株主・経営者はそれでは困る。

    という理屈で賃金は上がらないそうだ。

    そんな簡単なことではないだろうが、納得させられる。

    つまり資本家の力のほうが国とか公的機関より支配力があるのだ。

    だから戦争だって起こらないとは限らない。

    武器を消費し、資材の供給で潤い、復興ビジネスも待っている。

    企業家・大株主たちは、戦争の被害が及ばないところに逃げるだけ。

    以前は、国のほうが力があったから、それこそ国民すべてのためという国VS国の戦争だった。

    ところが今は、国なんて富裕層たちにとっては第一義じゃない。自分たちが心地よいいところに住むことができるので、国はあまり関係ない。(もちろん愛国者的な企業家もいっぱいいます。おかきの播磨屋サンとか・・・)

    このままではどんどん格差は広がるばかりじゃないか、、、、

    と思いきや、もしかするとブロックチェーンが、その貧困の連鎖をぶっつぶすかもしれない!


    180324-2.jpg

    無題・ドローイング・色鉛筆 36cmx25cm 2018年


    原発再稼働やら輸出とか、迷惑条例改悪、改憲で騒いでいるすきに、ちゃくちゃくとブロックチェーンのイノベーションは進んでいる。

    難しい話はおいといて、ブロックチェーンのシステムはまさにパラダイムシフト(価値感の転換)だ。

    おそらくほとんどの人はビットコインなどの仮想通貨、暗号通貨のことで、ネガティブな印象を持つ人が多いと思う。

    仮想通貨は、ブロックチェーンという仕組みを利用したひとつの商品にすぎない。

    本来のブロックチェーンの仕組みは、グーグル、Amazon、安倍政権、どれも中央集権=独裁の典型だけど、それが機能しなくなるかもしれないのが、ブロックチェーンだ。

    それこそ森友学園の文書改ざんなんて、ぜったいできなくなる。

    ネット投票も可能になるから、確実に投票率は上がるだろう。90%近くになることだって不可能じゃない。

    あとグーグルの検索に悩まされることもなくなるし、アフリカの僻地にいるアーティストでも、ネットにつながったパソコンがあって動かせれば、食っていけるようになる可能性大!

    世間じゃあ、AI(人工知能)ばかりを喧伝するが、ブロックチェーン技術のほうがよっぽど衝撃的だ。

    でも政府も大企業もブロックチェーンが、社会に認知されたら自分たち、既得権益を持っている者たちは、潰されるので隠しているのじゃないだろうか?と勘ぐるほどスゴイことだと思っています。

    日本はガラパゴスもひどいもんだが、例えばアーティストたちには、ujomusicがある。

    もうプロダクションを通したり、JASRACなど著作権管理会社もいらない。

    直接、投げ銭を稼ぐストリートミュージシャンのようなことが、ネットを通して世界中で24時間ぶっ続けで永遠とできる。
    https://ujomusic.com

    そこで、Youtubeと違うのは、著作権の契約も、一個人とアーティストで個々に結んでしまうのだ。そして投げ銭した人にもお返しで利益がでるからすごい!

    フェイスブックのイイネのようでも、steemitというブロックチェーンSNSでは、イイネをしてもされても課金される。

    今、日本では、日本人開発のアイリスがある。

    今年中くらいをメドに稼働させるという。

    ある意味、仕事の仕方も社会のシステムもすべて変わってしまうほど破壊力があるとも思っている。

    だって戸籍も住民票も役所が一元管理していたことを、世界中の一人一人の個人がやるようになる。

    そして管理する人たちには、賃金が払われるのだ。つまり税金だ。

    今の安倍政権のように友だちだけじゃなくても、税金が払われるのだ。

    すごくない!

    もちろんデータは膨大になるし暗号化も高度だし、言葉も違うし個人情報を引き出すなんて、できないし、やる意味がない。

    1人が悪事をしても、同じ情報は何十億の人たちが持っているからすぐにバレるし、修復もあっという間だ。

    スマホの普及もあっという間だったから、20年後くらいになると、どうなっているかわからないぞ!


    180324-4.jpg

    無題・ドローイング・紙に色鉛筆 36cmx25cm 2018年
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<祝1万アクセス!とブロックチェーン革命の続き | モリカケのりたま >>