Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php:25) in /home/users/2/kilo.jp-superblue/web/aohitokun/class/View.php on line 81
あおひと君ブログ::スーダンとTTP
ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • スーダンとTTP
    スーダンが分裂、新国家誕生とニュースで知る。

    これで203国目の国家樹立とあいなるのでしょうか?

    ちなみに現在UN加盟が192カ国。

    もし自分の情報が正しければスーダン南部が独立してUNが認めれば193ヵ国目だ。

    ずっとずっっと昔、エジプトに行ったときアブシンベル宮殿までナセル湖を船で往復する2泊3日の旅をした。

    船といってもデカイいかだみたいな木造船をポンポン船で引っ張っていく。

    飛行機では日帰りだけどとても高い。

    でも思い出に残る船旅でした。

    360度見渡す限り湖と砂漠しかない風景は感動的でした。

    その船はアブシンベル宮殿でスーダン行きに乗り換えられるのかスーダン人(ヌビア人)も多く乗っていて夜になると船上パーティをはじめた。

    それがジャンベみたいな打楽器をたたいて踊るだけだったがとっても美しかった。

    先週、雑誌のお仕事でフランスの現代美術家グザビェ・ヴェイヤンの個展の取材に。

    会場は表参道のヴィトンビルの7階にオープンしたエスパス ルイ・ヴィトン東京。

    彼は2009年ジェフ・クーンズの次にヴェルサイユ宮殿で個展をやった。

    それで一躍世界の注目を浴びた47歳。

    あの村上隆やMr.、青島チホも抱えるギャラリーエマニュエル・ペロタンのアーチスト。

    いいよなぁ、、、、汗

    まあまあ、回りは気にせずゴーイング・マイ・ウエイ!

    金曜夜には青山ル・バロンでグザビェ・ナイトなるクラブイベントもやっていた。

    残念ながら首が回るようになったらぎっくり腰になったのでお家で安静、原稿書き。

    まったくスポーツ選手なみに体がボロボロ。

    どうしたんだろ〜エエエッエッ〜筋肉ボロボロだぜぃ♪

    ところでボーンズというアメリカのTVドラマがあるが、その女性法医学者役の主演女性が気づくとプリズンブレイクで悪役女スナイパーとソックリ。

    でもさすがシーズン4ともなるとマイケルもちょっと太り気味。

    今度は恋人サラが刑務所入って、またまた脱獄を企てるって千日手のようなストーリーだ。

    まあ、どうでもいいけどアメリカのTVドラマって思わず見ちゃう。

    オバマがなんか影薄いけど最近TPPで賑やかになっている。

    TPPでもFTAでもHISでもPPCでもWHOでもTWAでもWCでもやってくれ。

    どんどんドル安、海外流出、デフレ加速で日本沈没。

    テレビってそう言う意味でアトミック・ソフト・ボンバ・サンバ・ナイヤガラだね。

    地デジだってNHKの技術でビビってアメリカ仕様を押しつけられた。

    いっそう、アメリカのパスポートも発行しろって。

    間接的に国債通してアメリカにも税金払ってるんだからそれくらいいいだろってせいぶライオンズ。

    そういえばネットに出ていた石原都知事を批判する赤川次郎のコラムが痛快。

    (〜中略)
    そういえば、先日石原都知事が同性愛者について、「やっぱりどこか足りない感じがする」と発言するのを聞いて唖然とした。こと芸術の世界に限っても、同性愛の人々がどんなに大きな役割を果たしてきたか。

    さらに私が驚いたのは、この差別発言を批判するマスコミがほとんどなかったことだ。相撲に勝った横綱がガッツポーズをしただけで「品格がない」と文句をつけるのに。「品格」を求める相手を間違えてないか。「品格より力だ」というなら、ナチスドイツが同性愛者を弾圧したのと、全く同じ発想である。

    文豪トーマス・マンは75歳のとき、たまたま泊まったホテルの若いボーイに激しい恋心を抱いて苦しんだ。マンを敬愛していたルキノ・ヴィスコンティも同性愛者だった。「どこか足りない」のは、発言した当人の方であろう。
    (朝日新聞2011/01/13夕刊)


    3252.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<ガラアー | 展覧会の告知です! >>