ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • トーキョーフロントライン
    まだまだ寒い日が続く。

    昨日はトーキョーフロントラインを見にいった。

    旧錬成中学跡地にできた3331Art Chiyoda。

    実はこの場所、自分の通っていた淡路小学校の学区で、小五の時、父親が死んでいなかったら通うことになっていた中学だった。

    淡路小学校も学校統合でとっくになくなっている。

    自分は一家離散みたいな形になり親戚の住む鎌倉に引っ越した。

    こんなに時間が経って初めて廃校になった校舎に足を踏み入れた。

    今回のイベントはアートフェアだ。

    ギャラリーが集まり展示即売会を行う最近よく開催されるアートフェア。

    いろいろな作品が見られるし人気作家の移り変わりや現代美術の動向もうかがい知れるので面白い。

    今回の感想は、キャラ系かわいい系の人気が陰りを見せ始めていた。

    作品も最終日だがほとんど売れていない。

    価格も非常に安いのに!

    数年前はプレオープンでいい作品はほとんど売れてしまった。

    もうポップ、かわいいキャラ、アニメ系のブームは去ったと言うことか?

    それを裏付けるようにネオジオ、幾何学系の大きなタブローが数点売れていた。

    ふれ戻し?!ニューペインティングの後にネオジオがあったようなことか?

    でもそれもつまらない動きだ。

    ということで全体的に不調。

    ただテルヤリョーケンが超人気だった。

    以前、彼の噂は耳にしていたが今回、トイレットペーパーの芯の作品が16万円なのに8点近く売れていて他の作品も完売に近かった。

    さすが!

    自分も今回の展示作品の中で一番、アート作品だと思った。

    つまり作家の息づかいやぬくもりが伝わってくるような、一番ビビッドなエナジーを発していた。

    自分のありのままの思い、メッセージを嘘や虚勢や見栄で曇ることのない純真さが感じられた。

    だいたいの作品はこういうことを伝えよう、とか、こういうのは面白いんじゃない?とか一回言葉に置き換えている様がミエミエなのだ。

    つまりストレートじゃない。

    でも自分の好きな作品はその素直さ、ストレートさ、直球勝負なのだ。

    他に小西トシユキの作品もけっこう好きだ。やっぱり完売。

    自分は目利きだがそれが作品に反映しない?!

    自分もギャラリストになろうかな?

    回りにはギャラリーをやるっていう声をずいぶん聞く。

    なんかかっこいいよね。

    ネーリスト、セラピスト、ゲストリスト、ギャラリスト。

    会場で三浦アイショウさんに遭遇。

    なんかここの会場費が高いらしいので映像作品だけ出展しているという。

    高いのか?!

    ところで五味彬氏が復活していた。

    風の噂では投資に失敗しどん底だ、という話を聞いていた。

    あのスーパーヒット・イエローシリーズを売っていた。

    写真作品はやっぱりオリジナルの作品に比べるとパワー不足な感が否めない。

    超人気らしい鷹野隆大のブースもあったがなんか他に埋没していた。

    写真はアートと一緒に展示するのは不利だと思う。

    写真は写真の特性、長所を殺さないようにしないと一緒くたにされて魅力を失うと思う。

    その点、杉本博司や森山大道なんかは抜きんでているのだろう。

    とにかく観客数は多くてアートが生活により密着してきているのはとっても嬉しい!

    さあ、木曜から個展です。

    新作と映像作品上映、パフォーマンスです!

    --------------------------------------
    ホルモン関根個展「ブルーピープル」
    --------------------------------------

    会場:現代ハイツ・ギャラリーDEN
    会期:2011年2月24日(木)〜3月8日(火)※3/2(水)休み
    月〜金PM15:00〜PM22:00
    土・日PM13:00〜PM22:00
    住所:世田谷区北沢1-45-36 TEL03-3469-1659
    HTTP://gendaiheights.fc2.com

    ホルモン関根新作パフォーマンス「ブルーメディア」
    2月25日(金)20:00〜21:30
    会費 2,000円(1ドリンク付)


    あと作品の写真を撮ってくれている須藤明子さんの個展が明日から新宿ニコンギャラリーで開催されます。

    --------------------------------------
    須藤明子写真展 encounter
    --------------------------------------
    2/22 (火) ~2/28 (月)
    10:30~18:30(最終日は15:00まで)
    会期中無休
    〒163-1528
    東京都新宿区西新宿1-6-1(新宿エルタワー28階)
    http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2011/02_bis.htm#03

    Den01.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    <<リビアと北沢 | デモクラシー >>