ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 河鍋暁斎
    先日、ある雑紙の企画で日本画家河鍋暁斎記念美術館に取材にいった。

    かわなべきょうさいと読む。

    自分は現代美術はかなり知っていると自負しているのだが

    こと日本画となると???

    それで先週は焦りまくりで資料を読む。

    すると知れば知るほどこの暁斎という画家に興味がわくではないか。

    面白い! なんという自由人。

    江戸末期から明治初期に活躍し日本の変革のまっただなかを生きた画家。

    それに河鍋暁斎いままでかわなべぎょうさい、と思っていたほど現在では忘れ去られている画家だ。

    自分が唯一テレビで見る番組、お宝探偵団でも横山大観とか狩野なんとかとか山岡鉄斎、谷文兆とかばかりで河鍋暁斎が出てきたことは?あっただろうか。

    しかし、当時、彼ほど人気でなんでもこなした画家はいなかったのだ。

    なにしろ狩野派バリバリの仏画も描くし歌麿、鈴木師宣ばりの美人画やゲゲゲの妖怪、幽霊、春画など何でもござれ、だ。

    あとデザイナーとしても硯、着物柄、文房具、太刀まで仕事にしていてまさに万能の天才。

    とにかく戯画とか席画(書画会というライブペイントを即興販売したイベントでそこで描いた絵)をみるとその卓越した技術は目を見張るばかりだ。

    線がスゴイ。筆でさらさらと描いてあるが迷いもためらいもなにもない。それを酒に酔いながら一晩に200枚描いていたと言う。

    これじゃ、ねたまれて気取った連中や偉そうにしている業界幹部からは排除されるで。

    日本の特質ですね。

    それだから当時のお抱え外国人からは絶賛される。あのフェノロサ、建築家のジョサイア・コンドル、医師ベルツなどなど。
    ルーブルのギメ東洋美術館で有名なギメもたくさん買っている。

    とにかく暁斎をみると今の漫画の創始者と言っていい。

    ジャパン・エキスポも暁斎がいなかったらいまごろ亡かったんではないだろうか。

    そう思ってしまいました。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    ホームページりにゅーある
    酷暑の8月、外に出ると死にそうになるので

    ひたすら引きこもって自分のサイトをリニューアルする。

    前々からサイトデザインに不満、なんだかなぁ〜、と思っていた。

    それで夏前くらいから世界中のアート系サイトをチェックし構想は練っていた。

    それに最近ヨーロッパ遠征した経験からあちらのネット状況は決してよくない。

    光回線も特にヨーロッパはそれほど普及していない。

    さあ、思い立ったら凡夫心。

    アート系、ギャラリー系はシンプル&白だ、容量も軽くしてデザイン方針を決定。

    そこで問題は画像の見せ方。

    絵描きだから作品がちゃんと見せられないと意味がない。

    もちろん本物が一番だが資料としてはおろそかにできない。

    なにしろウエッブを見たとアメリカの雑紙から掲載依頼やグループ展の出展依頼とかもあったのだからなおさらだ。

    海外のかっこよくて作品の見栄えがいいサイトはジャバスクリプトで動的に見せている。

    いろいろサイトで拾ってくるがカスタマイズがややこしい。

    簡単そうなフリーウエアを試して見るも動作しなかったり使い勝手イマイチだったり。

    数日間、ああだ〜こうだ〜しゃーみんって(古たちいちろう!)

    しっくはっく72の甲斐あって、galleryviewとslidveiw、lightboxをなんとか組み込みカスタマイズもできた。

    でも最後に各ブラウザで検証するとトップ画面のgalleryviewだけがFireboxとsafariではOKなのにIE8でうまく表示しない。

    クソ!ショック・・・

    解説ではバージョンアップするといいらしいが、修正はあと回しにすることに。

    とりあえず一通り終わったのでリニューアル!

    Galleryview以外はなんとか気に入るものができたと満足じゃ。

    なにしろ日本語、英語合わせて総ページ200ページ以上。

    力作じゃぁ。

    http://www.super-blue.com
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    ブログ再開
    日記を再開。
    今までに何回、ブログをアップしては止めと繰り返しただろう。

    でもやっぱり再開。

    今回は何回、続くかな。

    なるべくコンスタントにアップするつもり。

    ではでは〜
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |