ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 年末年始のご挨拶。Happy New Year ! でもディープです
    nenga_monky.jpg


    今年も、なんとか生き抜けた!

    ふぅ。。。

    これも一重に皆様の暖かいご支援の賜物です。

    どうもありがとうございました。

    来年も、、、、

    どうだろ?、、、生き抜けるかなぁ、、、

    2016年こそ、あおひと君パフォーマンス・ヨーロッパツアーを実現させるぞ!

    というかラストチャンスのような気がする。

    参院選で3分の2を与党がとったら、緊急事態条項からの改憲で、

    一気に、表現の自由が狭められ、増税もあり、体力もなくなり、エナジーも減るだろう。

    それは考え過ぎというのが一般的な認識だと思う。

    IWJで、糊口をしのいでいるせいもあって、どうもネガティブ・ディープな情報に、毎日、まみれているせいもある。

    しかし!

    年末、あっと驚くぅぅぅ、アベ〜シンゾ〜〜〜 ♬ 

    慰安婦謝罪で、日本中に激震が走った。

    ネトウヨの反応には、腹を抱えずにはいられないが、

    逆に自分は、安倍首相って、なんて忠実で誠実な人なんだろうと畏敬の念すら抱いてしまった。

    なぜなら、安保法制も、原発再稼働もTPPもしかり、すでに決められた路線を着実にこなしているからだ。

    『第3次アーミテージ・レポート』いうものが、2012年夏、野田政権のときに出された。

    参考サイト:(再掲)2013/02/03 【IWJブログ】CSIS「第3次アーミテージレポート」全文翻訳掲載

    難しいことは省くが、ジャパン・ハンドラーという日本を恐喝して金儲けをしている連中が、書いた日本への指令書だ。

    そこには、ちゃんと安保関連法案の可決も、原発再稼働もTPPも指示されている。

    元をたどれば、2005年の日米安全保障協議会から、みかじめ料の取り立てが、ひときわ厳しくなったようだ。

    郵政民営化、非正規雇用の促進、増税などなど。

    そして、これに抗う人は、次々に消えていく。

    橋本首相、小渕首相、鳩山首相、小沢一郎、反骨記者たち、松下大臣、、、最近の岸井、古館キャスターなどなど、枚挙にいとまがない。

    それで、今回の慰安婦謝罪は、前述のアーミテージレポートの『米日韓関係を再興するために』の項に明記してある。

    以下、引用---

    この3国のアジアにおける民主主義同盟は、価値観と戦略上の利害を共有するものである。日米韓政府はこのような関係を土台として、外交資源を出し合い、連帯して北朝鮮の核兵器開発を抑止すること、また中国の再興(re-rise)に対応する最適な地域環境を整えるために助力することが必要である。

    つまり、安倍さん韓国と仲良くせよ!と言う命令だ。

    それで参議院選までには、伊勢志摩サミットもあるし、支持率の修復可能で、年末年始で忙しいし、ということでさっさとやっちまったのだろう。

    それでも支持率回復ができそうもなければ、消費増税の再延期をするかもしれない。

    また、辺野古新基地は、マスメディアや右翼は抑止力だと声高に主張するが、これも対中国戦争のため。

    参考サイト:2015/12/21 岩上安身による伊波洋一・元沖縄県宜野湾市長インタビュー

    今や、沖縄の米軍基地は、まったく抑止力にはならず、むしろ標的になり、使い勝手が悪いばかり。

    海兵隊の大規模訓練はできない、『韓国も含めた多国籍軍』での訓練もできない。中国の弾道ミサイルは簡単に届いてしまう。

    だからグアムやハワイに海兵隊は移転するし、嘉手納の空軍も移る計画だ。

    辺野古新基地は、けっして抑止力のためではない。中国を煽動するためで、イザという時の米軍用だ。

    2016newyear.jpg
    1985年に描いた作品『No War』。キャンバスにアクリル。163cm x 130cm
    すでにこの頃から戦争反対でした。


    2005年以降、アメリカは、エア・シーバトル戦略という、空海軍がいっしょに中国と戦争をする構想をたてていた。

    日本や沖縄を戦場にし、米軍はいったん撤退、北海道から再び奪還し、中国本土に攻め入るという、日本を灰燼にしてからやる作戦だ。

    ところが、中国がどんどん経済成長をして、2009年、すでに日本の2倍の経済力。(内閣府『世界経済の潮流2010』より)

    アメリカもこれじゃあ、中国に勝てないとなり、オフ・ショア戦略に変更。

    その目論みは、日本、韓国、フィリピンなどが南西諸島で中国軍と闘って、中国が日本を打ち負かし、『敵に教訓を与えた』と花を持たせ、戦争を終らせる。アメリカは、ちゃっかり台湾を得る漁父の利を狙った作戦だ。

    この戦略にシフトしたとたん、マスコミでは、南沙諸島での中国の侵攻報道が噴出する。みんなリンクしているのだ。

    いやはや、ここまで来るとマンガですね。

    さらにさらに、今、アメリカの軍事戦略は、対中国と名指しすることを止め、『ジャム・ジーシー(JAM-GC)』と改名した。

    つまり、中国とは仲良くした方がいいと。

    以上のことは、自衛隊の論文雑誌『海幹校戦略研究』で発表されているから、ネットのガセネタではない。

    しかし、自衛隊は、そんなアメリカの変節は気にせず、石垣島、宮古島、八重山諸島に陸自の基地を建設し、離島奪還作戦などの演習を繰り返している。

    だから、さっさと慰安婦問題を片付けて、米・日・韓国で軍事行動、しようよ!ということでした。

    ところで、TPPは、すでに発効ありきで偽ニュースを垂れ流すが、米共和党は反対するし、大統領選もあるし、余談は許さないが、潰れるでしょう。

    すでに日米二国間協議があるし、他にも、WTOやたくさんの協定があるし、TPPは、今の世界情勢のなかでは何のメリットもない。

    先日、TPPの経済効果は14兆円だと政府が公表したが、ここまで来ると、官僚たちの悲哀に、ナム〜〜〜と思わず手を合わせてしまう。

    こんな日本で、本当に、いいーーのですか!

    最後は、明るいニュースで、ハッピーニューイアー!

    2015年発見された新種です!

    アフリカン・ゴールデン・オオカミ。当初、ユーラシア・ゴールデン・ジャッカルの亜種と思われていたが、DNA調査で新種と認定。Canis aureus
    44904-8-m.jpg


    メキシコ湾深海で発見されたアンコウの新種。
    anglerfish310.jpg


    スーパークル・マフィンの異名を持つクジャク・グモの新種。Maratus jactatus
    44904-5-m.jpg


    アフリカで、60種類も発見されたうちのトンボの新種のひとつ。Dawn jewel dragonfly。夜明けの宝石トンボ。Chlorocypha aurora
    44904-10-m.jpg


    以上、TheScientistより
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    アマゾンプライム
    20151207.jpg
    恒例、表参道のイルミネーション


    すっかりブログを書かなくなった。

    と言うより書けない。あまりにもネガティブな思考ばかりだからだ。

    母親は、容態が安定して、ひと安心だが、、、

    厚労省の調査(2015.9.11)で、100歳以上は、6万1568人。そのうち女性は5万3728人で87.3%とでていた。

    調査が始まった1963年は、たった153人だったそうだ。

    医学の進歩と環境の改善の結果とよろこぶべきか。。。


    話は変わって、安い中古本があるので、重宝しているアマゾンコム。

    ベソスは、数年後、ドローンで配送を実現させるというが、東京ではムリだろ。

    そんな、amazonプライムでのイタタっ!

    これは、配送料が無料になったり、即ハイしてくれたり、ポイント付いたり、よくあるサービスだ。

    ある日、マイページに突如、マークが表示されていて、配送料無料で、月会費もないから、規約もちゃんと読まずに使っていたら、年会費3900円が、先月、クレジット決裁になっていて、イタタっ!

    アマゾンに、年会費の告知がわかりにくいと、苦情を入れるのもメンドー臭くて、すぐに、会員をキャンセル。

    そしたら、使用頻度が少なかったので、プライムでの配送費実費だけを差し引かれて、返金されることに。

    さてこんな、うっかり商法も、TPPにもある『同意議決制』で合法だ。

    それは、事業者が自ら消費者被害救済や、原状回復など妥当な是正策を提案し、その妥当性が認めれる場合、違法の有無を問わず、迅速に終結する制度だ。

    今回、アマゾンプライムも、ちゃんと返済してくれてOKだ。

    韓国では、韓米FTA締結で、『同意議決制』を決めたそうで、誇大広告をしても、企業は罰せられないという。

    自分の場合は、細かい規約まで、ちゃんと読まなかったから、自己責任だ。

    外交もビジネスも日常生活も、今までのように、人任せ、お役所任せでは、身ぐるみはがされる時代になりつつあるということですね。

    孟子オリジナル、日本の性善説社会は、もはや世界伝承遺産となる日も近いのか。

    こんな時代なのに、TPPはというと、2000とも3000ページとも言われる文書の日本語の翻訳は、今のところ、97ページしかないらしい。

    スペイン語もフランス語も公式文書はあるから、加盟国では、ベトナムと日本だけが母国語で読めない。(マレーシアは準母国語?)

    アメリカに次ぎ、損得の度合いが大きいというのに、政治家も、行政もまともに取り組む気はないようようだ。それこそ、TPPが、性善説な条約のつもりなのだろうか。

    Amazonプライムみたいに、ちゃんと返金してくれればいいけど、そんなわけないだろ!

    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    日々雑感、、、
    20151124.jpg
    秩父鉄道パレオエクスプレス。祝祭日などに、熊谷と三峰口を1往復するhttp://www.chichibu-railway.co.jp/slpaleo/


    世界は大きな転換期なのだろう。

    価値感がゆらぎはじめている。

    資本主義か、生存主義か。

    そんななか、母の容態が急変。見舞いにいく。

    もう長くなさそうだ。90歳の天命をまっとうしようとしている。

    心してその日を覚悟する。

    ほんと生きるって大変だ。

    と言うより生きることの意味に思い悩まされる。

    『致知』と言う雑誌のメルマガに以下のような言葉が載っていた。
    公式サイト http://www.chichi.co.jp


    「人間の持っている遺伝子情報は、
     一粒の米を60億に分けたほどの極小スペースに、
     一ページ1,000文字で千ページある
     大百科辞典3,200冊分が入っている」

    ──村上和雄氏


    「太陽の中心核では4つの水素が
     融合して一つのヘリウムを作るが、
     水素の質量の0.7パーセントが
     エネルギーに転換して放出され、
     それによって太陽は輝いている。

     この放出量が0.71パーセントだったら
     星の進化スピードが早すぎて、太陽はすでにない。
     0.69パーセントだとスピードが遅くなり、
     ヘリウム結合ができず、137億年たっても
     炭素が作られず、生命は生まれていない」 
     

    ──桜井邦朋氏


    生物という、脈々と何億年と続いた超ウルトラ精密な有機体の末端にいる人類。

    そんなどう見ても、貴重すぎる存在を、なぜ、短絡に、死をもって活路を見出そうとするのだろう。

    ヘヴィな展開になりそう。閑話休題。ちょっと面白いネタを拾った。

    外務省がテロ情勢の専門分析員を募集 → 低待遇すぎてネットで失笑 http://news.livedoor.com/article/detail/10843374/

    日本でも至急、テロ対策をたてるため外務省が非常勤でテロ情勢に関する「専門分析員」をネットで募集していたと。(フランス同時多発テロの直前だったそうで現在は不明)

    政府の仕事で、特定秘密のチョー近くにいるのに、ツイッターで告知。

    非正規雇用の待遇明示なし。週3の出勤で、3か月間期間限定。最長雇用2年。

    こういうところは、ちゃんと法律を遵守する。

    なんか、あまりにも平和で、日本いいよねってな感じで微笑ましいけど。

    TPPは、もう合意を前提で、マスコミは、関税撤廃で安くなる。経済活性化になると盛んに騒ぎ立てる。

    4年前、TPPと同様な内容の米韓FTAを批准した韓国の実情はというと、輸入食材は値下がりせず、何のメリットもまだないと言う。

    むしろISD条項による提訴や、国内法の邪魔になり、どんどん大資本有利に向かっていると韓国の弁護士は訴えていた。

    参考サイト:2015/11/16 ソン・キホ弁護士による米韓FTA報告会 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/275145

    ソン氏の発言で、注目したのは、『制度設計が、すぐに社会に影響がでないようにしてある。すぐに、条約の結果がでると、国民感情を逆なでするからだ』と言う言葉だ。

    TPPも同じだろう。最初の数年は、なんだ変わらないじゃないか、大丈夫じゃないかっと見せ、じわじわと真綿で首をしめるように、さまざまな富の収奪作戦が、水面から顔をのぞかせていく。

    でも、TPPに入っていちばん困るのは、役所じゃないか。

    TPPの目的は、外資が参入できる市場の開放だから、地方の役所の資材購入での入札金額も下げ、公示から英語併記も規定しているはずだ。エンピツなどの文房具から入札できるようになる。

    もちろん公共事業もいわずもがな。

    そうやって外資企業が、どんどん進出してきて、英語で打ち合わせ、契約となる。

    当然、人材不足。日常会話ができても、ビジネス、法律的な言い回しは難しい。東大作文みたいなものの英語版なんて理解できない。

    精度の高い翻訳ソフトや、パソコン会話が開発されて、それで代用するかもしれないが。

    将来、英語のできない人たちは2流市民になるのだろう。

    日本にも、欧米人以外の外国人ももっと増え、市民レベルでも、文化的軋轢も日常茶飯事になって、

    排外主義的な人たちには、サヨクの相手だけでも大変なのに、もっとストレスの種が増えるんじゃないか。

    てか、資本家優位の雇用待遇で、社会補償費削減での弱者切り捨て、格差社会で子育てが難しくて、人口減少、教育の不平等で人材育成がままならず、

    それでどうやって経済発展を成し遂げるのだろうか?

    まあ、本音は、『自分だけ』ということだけど。

    経済発展って、需要と供給が、共に増えていかないとできない。

    格差社会と人口減少で、消費は減るし、人材不足で開発もままならず、働き手がいないのに生産量だってそんなに増えない。

    イノベーションだって表現の自由、人権尊重が背景にないと生まれないと思う。

    なのに中国が攻めてくるとか、アメリカの戦争の費用を賄って、日本の市場を分け与える。

    そうなると右傾化に拍車はかかるが、政府は、アメリカにがんじがらめだ。

    う〜ん、そのあとはご想像におまかせします、、、

    フランスでも、先日の靖国神社爆発でも、『警察も対応しきれない』とマスコミ。

    その記事から、市民レベルでの密告、監視社会に導く意図が感じられる。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    ブログが書けない
    う〜ん、ブログを書こうとしても筆が、いや、キーボードが叩けない。

    またパリで同時多発テロがおきる。

    亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    と言ってもそれ以上の犠牲者が、毎日のように中東でも生じている。

    それに対しての叫びは、ほとんどが、かき消されてしまう。

    警察庁のデータ2004年〜2013年のデータでは、10年間のテロの被害者は、世界各国で102,315名という。

    米国務省発表では、2014年だけで32,727名。公式発表だから、実数はもっと悲惨かもしれない。


    第一次大戦後、20年代のパリは、平和を謳歌するかのごとく、狂気乱舞した。

    1929年、世界恐慌。

    それがトリガーとなり、ムッソリーニ、ヒトラーが台頭し、一気に第二次大戦へ突入する。

    1936年、ベルリンオリンピック。ヒトラーのポーランド侵攻が、39年9月1日。

    リーマンショックは2008年。

    う〜ん、歴史は繰り返すか、、、汗

    安倍内閣は、共謀罪、緊急事態法、明文改憲と、今回の惨劇に乗じて、突き進もうとする。

    すでに日本は、安保法制や辺野古新基地建設の強行を見る通り、すでに治法国家ではない。

    やろうと思えば、何でもできる。

    それに対し、せっせと納税しても、選挙でしか意思表示が出来ない国民。

    でも、毎日のように、おかしいと声をあげる人たちがいるから、まだ救われる。感謝感謝。

    原発事故の責任のあいまい、被ばくもないものとしているし。

    TPPも、関税撤廃ばかりを謳い、非関税障壁撤廃の危険性はおくびにも出さない。

    中国の台頭、世界の多極化の今、アメリカの帝国主義の危機は確かだから、権力を握る人たちは、必死になっている。

    今まで隠していた対米従属の真相も、アメリカはあけすけで、もう隠そうともしない。

    人間の尊厳・尊重の感情は、深化も進化もしないのだろうか。

    ただ言えることは、金儲けのために、戦争や平和主義をかなぐり捨てるというなら、

    平和主義が儲かるように仕向けるしかない。

    6割以上の人々が、戦争より、平和主義が儲かると裾野から拡げればいい。

    だいたい、今、強欲に戦争や憎しみで飯を食っている人たちも、いずれは病気やら寿命で死ぬ。

    だから彼らの願望を受け継がれないようにする。

    といってもなんか実感ないな。

    希望を捨てたら終わりだ。

    やっぱりまともなことは書けなかった。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    日々雑感
    IMG_2518.jpg
    アルベルティーナ企画展『ドローイングトトゥデイ2015』にあった青いペン画。ウィーンにて。なんかよかった。


    先日、アメリカ人の友だちと会った。彼とは20年くらいのつきあいで、奥さんは日本人。

    アメリカの生活を聞くと、『物価が上がって、医療費も高いから、少しぐらい病気でも医者にはかかれない。ボーナスも半分は税金で抜かれ、とても大変だ』とため息を漏らした。

    そんなアメリカと言えば、12月にポートランドで開催されるパフォーマンス・イベントで、自分のパフォーマンスを紹介してくれるという。

    以前、ベオグラードの学生文化センターの国際展『April Meetings』に呼んでくれたセルビア人のディレクターが、アメリカに移住し、初めてのキューレションだ。

    大きなパブリックなイベントではないので、さすが、現地には行けないけど感謝感謝。

    日本じゃ、正直、発表をする希望もなく、やる意味も感じていないので、引きこもりアーティストだけど、9月のウィーン展にしろ、海外の人たちは覚えてくれていて、うれしい。

    でも、いつでもパフォーマンスで体が動くように、トレーニングは欠かしていないし、作品作りの思索、試作で、頭は24時間、アート中心だ。

    ていうか、自分の生き方、覚悟決めちゃったからね。あーめん。

    しかし、アメリカと言えば、パスタイムのMLB(野球)が終わり、NBA(バスケット)とNFL(アメフト)のシーズンに突入。

    NFLでは、ブロンコスのペイトン・マニングが歴代1位のパス・ヤードを更新。NBAでは、ステフィン・カリー率いるウォーリアーズの2連覇なるか。

    好きなんだなぁ、スポーツ、、、汗

    だから、政府与党のルール違反はぜったい、許せない!

    安保法制賛成でも、辺野古基地必要でも、それはその人の価値感だから否定しない。

    むしろそう言う意見があるのが、民主主義だ。

    でも、人間かまくらをやったり、辺野古基地では、私人でしかできない、防衛省の不服審査請求とか、法律(ルール)を無視したやり方は、見過ごせない。

    スポーツと、国益を左右する、また有事に関する政治といっしょにするな、という声はあるだろう。

    でも今、本当に有事だろうか(中東は有事だが、アジア周辺国に限り有事ではない)。例えば、ホルムズ湾の機雷掃海は、イラン米国和平の進展でなくなった。

    北朝鮮だって、金正恩は、カタフィやフセインみたいにはなりたくないと思う。

    南シナ海は、キナ臭いが、アメリカと中国は、お互いうまくやっている。(太平洋で演習すると、南シナ海の危機の邪魔になる)

    中米海軍、大西洋で初の合同演習を実施(2015年11月9日)http://ur0.work/p8Qn

    ところで、中国の一人っ子政策がなくなったら、オカモトの株が急落したとは。。。


    安保法制の人間かまくら成立後、作戦通り、安倍内閣は、来年の参議院選に向かい、鳴りを潜めている。

    恐らく経済的にこのままいけば、国民はやはり自民党でいいっじゃん、てなるのだろう。

    ポスト安倍競わせる「安全運転」内閣【文藝春秋WEB】 http://ur0.work/p930

    読売の世論調査だと、支持率51%だと?!読売だから、かなり上乗せがあるとしてもねぇ。

    参議院選で与党が3分の2をとれば、改憲まっしぐらだ。

    自分は改憲自体、ちゃんとルールを守る。民主主義が守られるなら、ぜったい反対ではない。

    しかし、今のルール無視の政権で、かつ自民党改憲草案には、問題がありすぎる。

    その中でも、表現を生きる糧にしてきた自分にとって、『21条 表現の自由』は大事。

    改憲草案は、新設で下記、条文が加わる。

    『2項 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない』


    『公益及び公の秩序を害する』の取り扱いは非常に危険。

    緊急事態法での独裁化も狙っている。

    とにかくいちばん感じ悪いのは、官がますます国民を弾圧し、あーしろこーしろと増長することだ。目指すのは大日本帝国なのだから当然だけど。

    多様性がない世界は魅力がない。

    人間なんてみんな同じだ。100兆の腸内フローラ(微生物)で生かされているのが実態だ。

    アメリカの友人は、『日本は、アメリカより10年遅れている』と言ったが、本当だろう。

    年次改革要望書を見れば、一目瞭然。

    ウィキペディア『https://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書』http://ur0.work/p9b1

    今、巷をにぎわす、安保法制も、秘密保護法も、ブラック企業や非正規雇用の惨状も、もとをたどれば10数年前の年次改革要望書の指示だ。

    言いなりに成っていると、10年後の日本、すごいことになっていそうだ。

    その時、こんなはずじゃなかった、政治が悪いと言っても後の祭り。

    いい悪いをちゃんと自分なりに判断して、少なくとも選挙で国民主権を訴えておかないと、食いつぶされて捨てられます。

    どれほどの成果が? 安倍首相がバラマキ外交で払った26兆円 http://ur0.work/p8SU

    社会保障費の財源がないから削減とか、税金あげる理由はどこにあるのか?

    一億総動員、戦時体制下への道 http://ur0.work/p8Rb


    補足:安保法制採決での、人間かまくらルール違反について、横浜中央公聴会公述人の弁護士水上氏が、赤裸裸に実態を語っている。

    参議院安保法制の特別委員会に属さない自民党議員が、鴻池委員長を取り囲んで、成立したとした。賛否は、席を立って採決を取るが、委員長の声も聞こえず、6つぐらいの採決を取るはずも行なわず(やっというが、この状態でできるはずない)、中央、横浜地方公聴会の報告と承認もしなければならないが、すべてすっ飛ばした。議事録も、それを造ろうようにねつ造したことも明らかだ。

    41ee4a5b55183851eecf8036f5620868.png

    星印の議員は、部外者。

    参考サイト:2015/10/13 「安保法案は『違憲』『欠陥』『不当』! まさに、憲法を守らず国滅ぶ」 水上貴央弁護士インタビュー http://ur0.work/p9dJ

    また、翁長知事が決めた辺野古基地の埋立承認取消に、沖縄防衛庁が行政不服審査法の不服申請は、民間人及び私人でないと、申し立てができないルールになっている。

    こういうことが、まかり通るようになっている。つまり政権与党は、国民主権や民意をないがしろにして、なんでもやりたいことができる日本になっている。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |