ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • セクハラやじ
    IMG_1027.jpg

    初夏の風にのせてチャリティコンサート 指揮 松尾葉子 渋谷交響楽団 渋谷公会堂



    都議会のセクハラ・ヤジが炎上している。

    今までにない品のなさでアンビリーバブルなのは確かだが、

    塩村文夏都議のサクっとツイしたことが導火線になり、

    これほどまでに話がデカくなると、誰が想像していただろうか。

    思うに、ヤジの内容に加えて、自公民政府与党に、いや、政治と政府全体に対する、国民のうっせきした不満が、イッキに吹き出したのではないだろうか。


    ビンボー都民としては、税金を返して欲しい。

    国政もそうだけど、けっきょく選挙民に、無知もムチも跳ね返ってくるということだ。


    1強慢心とネットにでてた。

    国民の付託を受けた自民党といえども、2012年、総選挙での得票数は、全有権者の24.67%

    比例区に至っては15.99%で、多く見積もっても4人に一人しか、自民党に票を入れてない。

    (ちなみに2013年参議院選挙は、自公民で48.9%)

    票操作のウワサにはあるので、この数字をどこまで信じていいのかは、何とも言えない。

    全権委任法で戦争に突入したナチにならえ、と以前、麻生副総理はいったが、ナチ党ですら、得票率43%だったそうだ。

    麻生副大臣はまたイジメとか失言してたし。

    あれだけたくさん議席をとると、だんだんと、われわれ国民はどうもできないとあきらめて、かたや政治家は、思いのままだぜ、と錯覚しちゃうんだろうな。

    似たような状態で、橋下徹大阪市長の鼻息すごすぎる。

    記者会見を見たが、もう、出直し選挙をして勝ったもんだから、言いたい放題。

    でも投票率は23.59%、得票率は17.85%だ。

    なかでも朝日新聞記者とのやり取りは、私怨が混じっているとしか思えない。

    しかし朝日の記者も慣れたモンで、一歩も引かない。

    この記者もけっきょく、出世するたびに、体制側へ変節していくのだろうか?

    とにかく市長選に勝ったのだから、民主主義の手続きに則って、大阪市民に追認された根拠にはなるってことか。

    参考サイト:橋下徹大阪市長定例会見 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/147509

    とりあえず、橋下市長も、猪瀬のように脱原発で、足下すくわれないようにご注意ですね。



    先週、土曜に渋谷公会堂のチャリティコンサートをみて、代々木公園に行ったら、ジャマイカンフェスをやっていた。

    クラブ通いをしていたころを思い出し、とってもハッピーだったけど、ジャマイカーノ&外国人の多いこと多いこと。

    IMG_1032.jpg
    代々木公園ジャマイカンフェス

    表参道もそうだけど、ほんとうに外国人は増えている。

    そんな現状に、今回のセクハラ・ヤジはとっても象徴的だ。

    特に欧米人の人種差別、性差別に対する反応は、謝罪くらいじゃ済まない。

    裁判だぞ、ISD条項を適用されるぞ。

    企業におつとめの男性は、たいへんな環境になるんじゃないかと、今から心配する。

    とにかく、これも選挙の結果だ。

    そんな自分は、現代アートがもっと売れるようになると思うので期待しちゃうけど。

    下記引用

    麻生太郎副総理兼財務相「学校で一番いじめられるやつっていうのは、
    けんかが弱い、勉強もできない。しかも貧しいやつ。三つそろったら丸腰」

    毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140623-00000000-mai-pol

    いじめられっこに日本を例え、集団的自衛権の必要性を訴えたのだろうけど、個別自衛権で十分だ。

    しかし、日本って貧乏なんだろうか。外交や、セクハラやじみたいに、モラルやコミュニケーションについての勉強ができないって、看破しているところはサスガです。

    今また、再燃しているアフガンやイラクに、オバマ米大統領が、ふたたび軍を派兵したらいっしょに行くことになる。

    少し専門的だけど、同志社大内藤教授のお話はとても勉強になった。

    前半に、自爆テロ映像とかもあるので、要注意。

    参考サイト:イスラーム諸国から考える、日本の集団的自衛権 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/144653

    さあ、明日はコロンビア戦、背水の陣。

    とにかく1勝! アジア勢だらしなさすぎるゼ、、、


    ----告知----

    ネコでARTしましょう!

    公募展

    大賞 パリ・NEKO・コレクション 2015 作品ご招待!

    詳細:http://neko-expo.com/


    EARTHE+GALLERY
    溝口進一 山本富子 ヨウナコウサギウグイス 3人展


    6月29日まで!
    11:00〜19:00(最終日17:00)
    詳細はhttp://earth-plus.net
    江東区木場3-18-17


    東京創造芸術祭 | Tokyo Performing Arts Festival

    http://tokyopaf.wix.com

    Facebook:http://urx.nu/9tC7

    造形、映像、ダンス、音楽、メディア表現、すべての表現者に開かれたイベントです。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    ガ〜ン
    民主党政権時代、鉢呂吉雄経産大臣が、放射能つけちゃうぞ~って言い、マスコミのいっせい攻撃を受け、2011年9月10日、辞任を決めた。

    思い出せば、あのときマスコミ報道はすごかった。

    それに比べ、石原大臣は謝罪するといい、うまく収まりそうだ。

    それからちょうど1年後の、2012年9月10日、松下忠洋金融大臣が自殺した。

    ちなみに9月10日は下水道の日だそうだ。

    当時、松下大臣の自殺は女性問題というが、いろいろ政治的なウワサもながれた。

    今思うと、アフラックの金融庁査察が怪しい感じがする。
    参考サイト:http://urx.nu/9tB3

    アフラックは、売り上げ全体の7割以上を日本で稼ぐためか、クレームもメチャ多いという。

    テレビを見ないのでよくわからないが、最近は、アヒルも暑くてテレビCMを控えているとか? 自動車保険がとって代わった?

    それはクレームが多いからじゃなくて、あまりに保険金の払い戻しが多くて儲からなくなったから、と言うあくまでもウワサだけど。

    ちなみに、「がん(ひらがな)」は悪性腫瘍を意味し、上皮細胞から発生した悪性腫瘍は「癌(漢字)」。

    上皮以外の悪性腫瘍は「肉腫」。

    がん、癌と言葉によって種類も違うから、いざそのときになって、保険金を払ってくれないことがあるから、契約するときの規約に気をつけろという。

    たとえば、骨は非上皮性のみで骨肉腫で骨癌はないとか、胃には胃癌も胃肉腫もあったりするからややこしい。

    ということで、さる6月10日、福島で「県民健康調査」検討委員会 第3回「甲状腺検査評価部会」が開かれた。

    3年たった現在、18歳以下、約37万人対象で、約29万人の検査の結果、甲状腺ガン確定で手術した悪性が50人、他に手術をしていない方、経過観察39人と発表された。(平成23〜25年度合計)

    今のところ、放射能の因果関係ではないと政府、県、福島医科大の一致した見解だ。

    では、なぜそんなに見つかったのかというと、

    よくなった検査機械と、普段も結節とかのう胞とかはあるが、検査しないから見つからなかっただけという、スクリーニング効果を主張する。

    専門家の意見では、甲状腺ガンは成長するに数年かかるから、2、3年じゃガンにならないというのが、放射能が原因ではない、という見解だ。

    それで、検討委員会は今年7月に、因果関係の結論は出すと言う。

    参考サイト:「県民健康調査」検討委員会 第3回「甲状腺検査評価部会」 http://urx.nu/9tB7

    ちなみにこの数字、100万人で300人以上になる計算。

    とにかく、福島原発事故の原因の全電源停止にしろ、汚染水防止の遮蔽壁にしろ、やることはコテコテの後手後手。

    インドネシア大地震の津波をみて、全電源喪失の危険性を、2006年4月、吉井英勝衆議院議員が、安倍晋三首相にちゃんと国会で質問している。
    参考サイト:http://urx.nu/9tBb
    http://urx.nu/9tBh

    汚染水ろうえい問題は、発災直後、馬淵副大臣が指示したが、1000億円かかるっていって止めた。けっきょく、いまやっている。
    参考サイト:http://urx.nu/9tBf

    それと子宮頸ガンワクチンも副作用がひどいという。

    患者さんの映像を見てショック。

    導入に際し、ノヴァルティスファーマ社、グラクソ・スミシクライン社の国会ロビー活動は、すごかったという。
    参考サイト:http://urx.nu/9tBP

    厚労省のホームページには、

    Q13.子宮頸がん予防ワクチンは絶対に受けなければならないものですか?
    A13. 法に基づくワクチンの接種は強制ではありませんが、一人一人が接種することで、社会全体を守るという側面があるため、対象者はワクチンを接種するよう努めなければならないとされています

    参考サイト:厚労省のQ&A http://urx.nu/9tAX

    これじゃ、いくら、勧奨で任意っていっても、NOとは言えないだろ。

    もちろん、自分みたいな非国民が偉そうにギャアギャアいっても意味はない。

    彼らは彼らなりの立場とかそのときの判断やら、言えないことが、いろいろあるのかもしれない。

    下手すりゃ殺されちゃうのもわかる。

    でも、最後に嘘はバレるし、隠していても暴かれる。

    だから特定秘密保護法なんだろう。

    それで新たに、築地で仕入れたキンメというと、

    政府は財源不足とかいい、携帯電話税の検討開始だ。
    http://urx.nu/9tAY

    まったくお上は年貢の取り立てばかりだ。

    一揆だ!一揆!イッキイッキイッキ!

    消費税にしろ、ワクチンにしろ、原発にしろ、経済特区にしろ、集団的自衛権にしろ、領土問題にしろ、移民法改正にしろ、日本人は金のなる木だよね。

    というか、お金を儲けることが最終目的になってしまったところが、トラブルのもとなんだ。

    人間の尊厳よりも、個人的人権よりも、お金の多寡が一番、尊敬される世の中になりつつある(すでになっている)。

    それで、スピ系オヤジが思ったことは、資本主義というシステムは、生物化してきたのではないか、ということだ。

    ひとりの人間が、60兆個の色んな種類の細胞が集まって、できているように、

    人間がたくさん集まった組織(企業)という利益集団が、それ自体で、個体としての意識が芽生えて、人間の思惑を超えて、行動しはじめたイメージだ。

    何をエネルギーにするかというと、金儲けで得た数値だけだ。

    さすがFBも、本場アメリカ産。イイネ!が、それに似ているかもしれない。

    ミトコンドリアが、酸素を使って炭水化物(グルコース)をエネルギー(ATP)に変換するように。

    まさにカネゴンだぁ〜〜〜

    手塚治虫にしろ、円谷プロにしろ、かつての日本のクリエイターはスゴイと思う。

    人間が食物連鎖の頂点で、一番トップにいると信じているが、実はそうじゃない。

    さらに食物連鎖の上に、カネゴンという、新たな種がすでに誕生していた。

    愛を利潤にすれば素晴らしいけど、

    金儲けが目的になると、組織もガン化するのだ!


    まあ、こんなことばかり考えているから、いつまでもお金に縁がないのは、まさに引き寄せの法則、、、トホホ

    負け組の負け惜しみはさておき、まだまだ、日本人は優秀で、素晴らしい国民だ。

    とにかくもうちょっと自分自身を大事にしないと、日本はなくなっちゃう。

    日本チームの合宿をまず、福島で、オリンピク聖火リレーを浜通りで=福島県知事、森会長に要望 http://urx.nu/9tAZ

    サムライブルーがんばれ!てか、引き分けガ〜ン!


    -----告知-----

    初夏の風にのせて
    総監督松尾葉子
    オーケストラと共に歌う。チャリティコンサート

    2014年6月21日(土)14時スタート(開場13時)
    渋谷公会堂
    入場料¥1,000(全席自由)
    指揮 松尾葉子 渋谷交響楽団 ピアノ前田勝則

    主催 第3回世代間交流コンサート実行委員会
    問い合わせ 03-3496-7144
    共催 渋谷区


    EARTHE+GALLERY
    溝口進一 山本富子 ヨウナコウサギウグイス 3人展


    6月29日まで!
    11:00〜19:00(最終日17:00)
    詳細はhttp://earth-plus.net
    江東区木場3-18-17



    東京創造芸術祭 | Tokyo Performing Arts Festival

    http://tokyopaf.wix.com

    Facebook:http://urx.nu/9tC7

    造形、映像、ダンス、音楽、メディア表現、すべての表現者に開かれたイベントです。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    キンメ
    サムライブルーが負けた。。。

    悔しい!

    ちなみにNBAはスパーズが雪辱を果たしファイナル優勝!

    MVPはなんと、まだ22歳のレナードが受賞! おめでとう。

    で、最後は金目でしょう。

    キンメ?

    今が旬?

    石原伸晃環境大臣の発言。

    楢葉町に計画中の、中間貯蔵施設に関してらしい。

    同時に、双葉郡富岡町のフクシマエコテッククリーンセンターを活用する、特定廃棄物最終処分場計画も進行している。

    中間貯蔵施設は、キロあたり10万ベクレル以上の災害廃棄物を30年間、置いておく場所で、最終処分場は、10万ベクレル以下のガレキや生活ゴミや廃棄物を、燃えるものは灰にして、コンクリで固めて埋め立て処分する施設だ。

    で、反対の声が大きく計画は暗礁に乗り上げそうなので、支払う金で決着がつく、と先の発言に至ったのだろう。

    住民説明会では、環境省担当者は説得に必死、住民は納得いかない。

    ゴミ処理は、各自治体内で処分することが法律で決まっていると、建前論を繰り返す環境省に、住民は、じゃあ、放射能は福島原発が作ったのだから、原発敷地内に作ればいい、と言い返す。

    参考サイト:
    特定廃棄物の埋立処分計画に係る住民説明会 http://www.ustream.tv/recorded/48745105
    楢葉町での廃棄物処分計画に関する説明会 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/135801

    放射性セシウムは、炉内の核分裂でできたものだから、確かに原発内もしくは、帰還困難区域に作るのが、理にかなっている。

    ちなみに富岡町の最終処理場は、町内でも比較的線量が低い地域という。

    環境省は、汚染されたものをまた福島に集めることには批判があると。

    ってか、役人もたいへん。

    県民健康調査で答える福島県立医大の先生たちもそう。

    甲状腺ガンの矢面に立たされている、鈴木眞一教授なんて、こんなことがなかったらほんとうにいい人だとキャラから伺える。

    彼らの見えないところでの住民に対する悪口もすごいだろうが、ストレスもすごいだろう。

    被災者の方々には、申し訳ないが、ときどき同情させられる。

    そういう意味ではみんな犠牲者だ。

    それを、金目? スシネタか?

    当のお役人たちは、その発言にどう思っているのだろうか。

    ところで、低線量被ばくをしている自分だって将来、どうなるかわからない。

    自分には将来があまりないからあきらめもつくが、子どもたちを思うとやっぱりなんとかしなくてはいけない。

    『美味しんぼ』問題は静かになったが、再稼働、甲状腺ガン、集団的自衛権、まだまだ先は長い。

    ほんとは甲状腺ガンについて書きたかったが、キンメがかかったから、原発からさばく。

    原発は川内原発再稼働も、近メだが、

    日本全体のエネルギー問題は重要なのはわかるが、電力会社にとっては利益が一番のネックのようだ。

    まず、使用済み燃料棒はリサイクルするので、資産計上されている。1本1850万円。
    参考サイト:http://news.livedoor.com/article/detail/5524572/

    原発が廃炉になると、たとえば福島原発には2808本あった燃料棒はゴミと化す。

    でも粗大ゴミみたいに、300円のシールを貼っても誰も持っていってくれない。

    その処理費用含めたら莫大な損金になってしまう。

    さらに廃炉作業だ。

    もうアメリカやチェルノブイリみたいに壊すことは放棄して、コンクリ棺桶ピラミッドにするしかない。

    いちおう廃炉費用は毎月、電気料金には、表示させずに引当金名目で払わされている。

    ちなみに4号機の移転は着々進んでいるようで、東電は、2014年4月29日現在、1553本中770本移設完了と公表。

    でも特定秘密になっているほど作業状況は隠している。
    東電ニュースリリース http://www.tepco.co.jp/nu-news/2014/images/140616.pdf

    失敗が許されないから作業員の彼らこそ英雄だ。

    電力会社が倒産したら、株主も従業員も下請け会社も金を貸している銀行もみな共倒れ。

    てか電気が止まったらみんな真っ暗。

    だから企業の立場じゃ、再稼働させるしか解決策がないのが実態だ。

    だったら政府が、超法規的な手当てをするしかない。

    やっぱり電気はこれからは地産地消。省エネ節電自家発電テレビを見ない!

    でも政府・官僚・マスコミはがっつり電事連に縛られてしまっているから急にはカジをきれない。

    再生可能エネルギーも普及しないのは、まだまだ技術的なデメリットもあるが、開発・推進できない法規制の壁も高いともいう。

    相手は風、太陽、川や海で、すべての官庁にまたがっている。

    環境省、経産省、財務省、農水省、国交省の縦割りじゃ進まない。

    技術や経済的な問題は、日本人の頭脳と勤勉さをもってすればすぐに克服できると思うのだ。

    そんな再生可能エネルギーは、世界のウネリという。

    これこそキンメじゃないだろうか。

    講演 立命館大学教授 ラウパッハ=スミヤ・ヨーク氏 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/141350

    ここで安倍首相が、集団的自衛権とか忘れて(ありえないけど)、

    エネルギー国家再生法みたいので、脱原発、被災者、国民、企業、官僚のみんなが平和的に痛み分けできるような施策で、リーダーシップを発揮したら、最後は大好きな靖国神社に祀られて英雄になれると思うゾ。

    不謹慎でした!スミマセン、、、

    長くなったので、甲状腺ガンについては次回に。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    NBAと新国立競技場基本設計概要の説明会
    IMG_0998.jpg

    表参道にアップルストアオープン!


    ぶらじ~るWCが始まったが、NBAファイナルは、スパーズ3勝で、一足先に王手となった。(全米プロバスケット。アミアミ・ヒートVSスサンアントニオ・パーズ。4勝で優勝)

    対するヒートは、キング・レブロンに調子のムラがあり、ボッシュもウェイドもイマイチで、3年連続王者に赤信号がともった。

    ポポヴィッチHD率いるいぶし銀軍団スパーズは、なんとしても昨年の屈辱を晴らし、7年ぶり5度目の賞杯を持ち帰りたい。

    今年のスパーズは、ダンカン、パーカー、ジノビリらビッグスリー以外の控え選手の成長にあるとみた。

    若手筆頭株のクワイ・レナード。3ポイントシューター ダニー・グリーン。オールラウンドにこなすフランス代表ディアウ。ブラジル代表スプリッター。イタリアの天才ベリネリ。オーストラリア代表ミルズ。ちなみにトニー・パーカーもフランス代表、ジノビリはアルゼンチン代表で、国際色豊かだ。

    ところで、MLBで日本人選手の活躍は凄まじい。今年のサイヤング賞候補にはすでに、田中か、ダルのどっちがとるかくらい話題になっている。

    だけどNBAだけは、日本選手の活躍は難しそうだ。

    レブロンとか身長2m以上あって、なんであんなに速く動けるんだか、も〜信じられない。

    トニーパーカーやヒートのノリス・コールの188cmなんて、コート上では、子どもみたいに小さく見える。

    ところでスパッド・ウェブ(1963年生。ピストンズやキングス在籍)は170cm。スラムダンクコンテストで優勝もし、垂直跳び117cmだ。

    その上?をいく、マグジー・ホークス(ホーネッツ)はなんと160cmで、NBA歴代一、低かったという。ちなみにダンクはできなかったというが、インタビューでかろうじてできたと言っている。
    参考サイト:http://bit.ly/1uqV97w

    アール・ボイキンスは次ぎの低さで165cm。なかなか活躍できなかったが、2004シーズン、ナゲッツと1370万ドルで5年契約を果たした。もちろんダンクOK!

    ダンクとは高さ3m5cm、内径45cmのリングの上から叩き込むシュートのこと。

    ちなみにアメフトやラグビーのゴールの横棒も同じ高さで、アメフト選手が、タッチダウンを決めるとよくダンクの真似をやるけど、すごいよね、、、防具着てやっちゃうんだから。

    ちなみにレブロン・ジェームスは203cm、クリス・ボッシュとダンカンは211cmだ。NBA平均身長は201cm。

    と同じスポーツで、前振りが長くなったが、、、


    昨日(2014年6月13日)、 新国立競技場基本設計概要の説明会に行ってきた。

    近くの賃貸安アパートの住民だけど、タダだから先回に続き参加。

    過去ブログ『国立霞ヶ丘競技場改築にかかる住民説明会リポート』(2012年11月28日記) http://superblue.kilo.jp/aohitokun/?eid=256
    『新国立競技場&東電汚染水』(2013年09月17日記) http://superblue.kilo.jp/aohitokun/?eid=318
    『国立競技場 ファイナル セレモニー』(2014年6月2日記) http://superblue.kilo.jp/aohitokun/?eid=372

    場所は同じ競技場内の体育館で、金曜19時スタート、集客もよく7席3ブロック、20列あまりの4分の3は埋まっていた。

    IMG_1002.jpg

    IMG_1006.jpg


    主催は、日本スポーツ振興センター(JSC)。

    内容は、改築しますよ、こうなりました、と言う報告会。

    って前からそれほど変わっていない。

    変わったことは、最高70mで、5mタッパが下がった。アクセスルートにあった表参道駅が消えた。駐車場収容数も、800台から345台に減った

    あと細かい騒音対策、避難計画、具体的なプランと景観検討が加わった。

    総工費は、5%消費税含み、約1,388億円、周辺工事237億円、総額1,625億円。

    質疑応答になって、最初は静かでおだやかな雰囲気だったが、後半ぐらいになると、反対意見がどっと吹き出し、会場が騒がしくなる。

    02.jpg

    全景パース


    で、住民の意見のもっともなところは、先回の説明会でも主催者は、近隣住民の意見を聞き検討するための説明会だ、と丁重に説明していたにもかかわらず、な〜んも前回を反映していない。(当たり前だけど)

    とにかくあやまるところは心から反省します、と殊勝な態度は素晴らしい。でも謝れば済むと勘違いしては困る。

    とにかく、先回も今回の説明会も、こうなりました、でも、このまま行くから、ヨロシク・ベイビィ!ってな感じ。ヤザワじゃないんだから。

    外苑西通りを挟んだ向かいの建物への日照や景観は住民にとっては気になるところ。


    03.jpg

    現ビクタースタジオの交差点からのイメージ。確かに2階ペデストリアンデッキの威圧感は気になる。

    そして取り壊される都営霞ヶ丘団地のまだ残っている170世帯の対応にも不満噴出。

    さらに、外苑西通りだけの駐車場進入への導線の問題だ。


    01.jpg
    外苑西通りからしか入れない交通導線。


    信濃町方面の創価学会本部の広い道からの車両の導線は、なぜか無視。ちょっとバイパス作ればいいのにと思うが。

    それと絵画館一帯も、何も手をつけず、宮内庁、神社庁管轄だから触らぬ神にたたりなしか。

    とにかく8万人どっと押し寄せ、駐車場がないにせよ、観光バスやら作業車やらマスコミやら、もうパニクるのは目に見えている。

    また、会場内に入れなくても物見遊山で集まる人たちも加えたら、、、、

    まあ景気が良くなるのはいいけど、あまりもの計画性のなさが恐ろしい。

    ビジネスミーティングで、前回の検討点をまったく無視した企画書出して、通用するのは役所だけだろ。

    日本の神話によると、お上は、神族の所属であって、その他の国民は顔のない雑草=(あおひと君)にすぎない。

    そんな自分は、お上を批判ばかりするわけではない。

    8年間ほど、官公庁や自治体相手に建築デザインのディレクターをしていた経験があり、イジメられたり、助けられたり、いい人もいたしイヤなヤツもいたし、けっこうおつきあいさせてもらったけど、そんなに悪いイメージはないぞ。

    ただ、最近、あまりにも福島や復興問題など、政府・官僚が身勝手で、アンバランスなのが目立つので心配だ。

    だけどね〜今さら、所属と肩書きが一番、生きるに必要なんだ、ってわかっても遅いよね、、、あ〜あ、人生、失敗したなぁ(笑)

    でもでも、DNAに刻み込まれた習性を変えるためには、意見を言い続けるのは効果がありそうだ。

    大飯原発再稼働訴訟は、原告住民が勝訴した。

    今では、エピジェネティックスという、後天的な進化も確認されている。

    エピジェネティックス=ダーウィンの自然淘汰による進化に対抗し、後天的な経験や習得も、遺伝子形質に影響するという考え。

    そうすれば、日本人も、お上も人間、人類みな兄弟!ってお題目が刷り込まれていくかもしれない。

    そんなで、佳境をむかえつつある、集団的自衛権など、大丈夫、戦争なんてするわけないじゃん、って声も聞くけど、この福島原発の事後処理やら、責任回避の官僚体質やら、新国立競技場の基本計画やら見ていると、

    誰かがトリガー引いて、戦争になっても、誰も知らんプリプリぷりんせんそう、になりそうだから怖いのだ。

    人生訓で有名なアランの言葉を最後に。

    「戦争の原因は名誉と退屈の裡(うら)にある」

    「暴君にとってもっともよろこばしいことは所有ではなく、所有の権利である」


    -----告知-----

    初夏の風にのせて
    総監督松尾葉子
    オーケストラと共に歌う。チャリティコンサート

    2014年6月21日(土)14時スタート(開場13時)
    渋谷公会堂
    入場料¥1,000(全席自由)
    指揮 松尾葉子 渋谷交響楽団 ピアノ前田勝則

    主催 第3回世代間交流コンサート実行委員会
    問い合わせ 03-3496-7144
    共催 渋谷区

    IMG_0993.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    アーレントと嫌われる勇気
    若い頃、あるアートスペースの企画にたずさわっていた。

    そのギャラリーには、レストラン&バーも併設されていて、その店長がこぼしたフレーズが印象に残っている。

    「アートって、念がこもるからなぁ・・・」

    その店長はアート好きで感覚はよかったが、アートの専門家ではない。

    月日は流れ、はやウン十年。

    彼の言葉が、ふたたびよみがえる。

    そうなのだ、って人を疲れさす。

    あのとき店長はそれを感じていたのではないだろうか。

    「表出」「表現」を、ある先生が放送大学の中で説明していた。

    表出」とは、自分の思い、気持ち、欲、感性などを、ただ、表にさらしただけといい、

    表現」とは、自分の思い、気持ち、欲、感性などを、他者と共有できるように加工したモノ、共有できるように加工するコト、と説明していた。

    自分は、現代アートとは、自分の思いや感性で得たメッセージを、うまく入れ込むことのできる共通フォーマット(視覚的形態や状態)を見つけ出す仕事だと思っている。

    表出=念=マスターベーション。

    表現=愛=セクース。


    ートは愛だろ!

    ところで、昨年『ハンナ・アーレント』(マルガレート・フォン・トロッタ監督)という女性政治哲学者の映画がヒットした。

    哲学者ハイデカーとの不倫がよく話題にあがるが、ユダヤ人で第二次大戦中、ナチスドイツと闘った彼女の思想は骨太だ。

    アーレント研究で著名な、フェリス女学院大学矢野教授の講演によると、

    彼女の思想は、『複数性』がキーワードで、『世界』とは、人々の間にある空間のことを指す。

    わかりにくいが、彼女の言う『世界』とは、個人の脳の中に思い描かれたイメージではなくて、人々が集まって、語り合っている現実空間のことで、それを『世界』と定義した。

    そして、アーレントは、ナチス全体主義を身をもって体験(2度の逮捕と脱獄)。全体主義はその多様性を抹殺、世界の終焉であると警告をならし、その世界のすき間がなくなった時代を、暗い時代と呼んだ。

    アーレントの思想の面白いところは、その暗い時代には、同胞愛、信仰の暖かさ、同情心が生まれる。

    その結果、人々は論争を避け、可能な限り対立を避けようとする奇妙な非現実世界が生まれ、世界のリアリティがなくなる
    、と語っていることだ。

    さらに、「思考欠如こそ現代の特徴だ」(=悪の凡庸さ)と主張し、「思考することの大切さ。それを成し遂げることの過酷さ。考えること自体にどれだけの勇気と覚悟、強さが必要か、を説いた」と矢野教授は評価した。

    参考サイト:「今なぜ、ハンナ・アーレントを読むのか」
    http://iwj.co.jp/wj/member/archives/22259

    う〜ん、今の日本にも当てはまる?! アーレントから見れば、日本って全体主義国家じゃないか?

    欧米ユダヤ・キリスト教的な個人主義の人たちの、個をメチャ尊重する感覚は、日本人にとっては理解し難いかもしれない。

    アーレント的に民主主義を声だかに主張するなら、天皇制廃止論も同様に、議論されなければならない。それも平和的に、かつ学術的にだ。

    しかしどう考えても今の日本ではありえない。

    そんな議論に耐えうるように日本人の精神は、合理的にも、我慢強くもできてはいない。

    神を信じる者、祝福される者は神の子になれるユダヤ・キリスト教信仰。

    日本の民はあおひと草を刈り込んでバッサバッサ生まれた非個人的な存在だ。

    神の子孫は天皇系図内にかぎり、民は仏にはなれても神の子にはなれない。

    神の子になるにはそれ相当の地位と功績がなければなれない格差社会。

    この辺はカソリックの聖者も似ている。

    だから、ブームになっている古事記や日本書紀などの神話復興にも、けっこう怖い意図が隠されていると感じてしまう。

    悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意志によるものである

    とアラン(幸福論)は言った。

    うんうん、悲観主義や自虐思考って、精神的に楽な生き方だと思う。

    だからって、楽観的に強く生きろ、とエラソーに、教条じみたこともいいたくない。

    アーレントじゃないが、どう生きようと考えようと勝手でいいじゃん。

    むしろそういう考えすべてを認めないと『世界』じゃないのだ。

    そんな日本は、うかつに意見を言えない空間になりつつある。

    原発再稼働。鼻血。TPP。消費増税。集団的自衛権。賛否両論あっていいと思う。

    一番の問題は、議論ができないことなのだ。

    だって共和制で、議会制民主主義国家だったら、議論で社会や国のあり方を決めなければイケナイ。

    とりあえず国会で審議するが、選挙で選んだ議員の主張はコロコロ変わる。

    それを監視するマスコミも機能しないし、彼らの法律違反すらも見逃される。

    ダメだこりゃ!

    これ以上書かないけど、ダイヴァシティ(多様性)のある社会を築くには、人がそれらを理解できる精神やフトコロの深さが不可欠だ。

    あと司法(憲法・法律)の公平性!

    言うが易し行なうが難しだが、心理学者アルフレッド・アドラーの世界を解説した『嫌われる勇気』(岸見一郎、古賀史建著 ダイヤモンド社)に、小さなヒントがあった。

    参考サイト:著者対談 嫌われる勇気──自己啓発の源流「アドラー」の教え http://diamond.jp/category/s-adler

    他者の課題に土足で踏みこまないことを、『課題の分離』という。

    われわれは他者の期待を満たすために生きているのではない。

    他者もまた、あなたの期待を満たすために生きているのではない。

    相手が思うように動いてくれなくても怒ってはいけない。

    自由とは他者から嫌われることである


    「嫌われたくない」と願うのは私の課題かもしれませんが、「私のことを嫌うかどうか」は、他者の課題です。

    私をよく思わない人がいたとしてもそこに介入することはできません。


    アドラーは、課題の分離をうまくできることが、人間関係をうまく築くときのコツだと説いている。

    アーレントのいう「世界」を構築するためには、課題の分離は必須だぜ。

    ------- 告 知 --------

    【終了間近!6月11日まで】『タケシの誰でもピカソ』でいっしょにアートバトルに出演した、
    アーチスト力石咲さんのクラウドファウンディングです。
    がんばっていますのでぜひよろしく!
    https://motion-gallery.net/projects/tripknittingmachine

    イタリア時代の友人が、クラウドファウンディングで資金を募集中です!ご興味あればぜひご一考ください。
    https://readyfor.jp/projects/UKIYOE
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |