ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 戦争に巻き込まれます!
    170415_studium01.jpg

    ▲新国立競技場建設現場(2017年4月15日)


    今日は暑い。

    大地震に注意だ。

    それよりも人災の方が危ないか!

    トランプ大統領が習近平国家主席をめちゃ褒めていた。

    どうも日和見発言で、コロコロ変わることがわかってきた。

    安倍総理と同じだ。

    昭恵夫人も秘書5人娘も今村復興相暴言も森友学園も加計学園疑惑もいくら騒いだところで何も変わらず、反省もなく、そのままアメリカの下請けで戦争に巻き込まれることが真実味を帯びてきた。

    東芝も潰そうにも、福島原発の廃炉作業がとまってしまい、再稼働を待つ東芝製原子炉のために潰せない。

    自民与党が権力を握るとここまでひどくなるのか、とわかたっところで時すでに遅し。

    あとはJAPANが世界地図から消えていくのを待つしかないのだろう。

    北朝鮮の動向は目が離せないが、これに乗じて共謀罪、壊憲と突き進むのだろう。

    まるで小泉政権からタガが外れたように日本がアメリカ帝国にむさぼり食われているのが火を見るよりも明らかだ。

    北朝鮮だって、ノドン数発、大飯原発とかもんじゅに打ち込めば、それで核兵器だ。

    それでも再稼働とかいっている連中の気がしれません。


    170415_studium02.jpg

    ▲新国立競技場建設現場(2017年4月15日)


    170415_studium03.jpg

    ▲新国立競技場建設現場(2017年4月15日)
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    春だ
    春まっさかり。

    やっとあたたかくなってよかった。

    内閣府が行った「社会意識に関する世論調査」で、「社会に全体として満足している」との回答が、過去最高の65.9%だったと4月1日発表された。

    「社会に全体として満足」が過去最高 国の世論調査(NHK、2017年4月1日)

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170401/k10010933941000.html

    これってエイプリル・フールのジョークだったとみんなは思ったはず。

    政府もたまにはコジャレたことするじゃん!

    イイネ!

    まあ、バブルを知らず、ずっと低迷した日本しか知らない40歳以下くらいの人たちにとっては、平和でいい国でこれで満足なんだろう。

    戦後のバナナもチョコもない貧しさを知り、学生運動で小学校が休みになり、オリンピック、万博と高度経済成長のまっただなかで育ち、海外に飛び出し、バブリーで遊びきった自分のような者じゃなければ

    デカい夢をイメージにしにくく、自由がない閉そく感と、家柄と庶民の階級格差と戦争へ突入する危機感は感じないと思う。

    今日はひとり花見をしたぞ!

    170404_yoyogi01.jpg

    ウイークデイの昼間なのにすっごい人でびっくり!

    170404_yoyogi02.jpg

    ちゃくちゃくと進んでいる新国立競技場(2017年4月4日)

    170404_std02.jpg

    170404_std03.jpg

    ではまた〜
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    永田町ソンタク大感謝祭絶賛開催中!
    KC4H0116.jpg

    ▲新国立競技場建設サイト(2017.3.25)


    ソンタクソンタク♬ 永田町ソンタク大感謝祭! 8億円出血大サービス〜♬

    忖度を、英語で訳せないのは、籠池氏の日本外国特派員協会の記者会見でも明らかだった。

    人の気持ちをおもんばかる、推し量るなどの意味だが、ハフィントンポストが、英語には適当な言葉がないと、1本の記事にしていた。

    http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/23/moritomo-sontaku-in-english_n_15572790.html

    つまり『忖度』は日本人にしか、意味を解せないのだ。

    逆に言うと、日本人のDNAがこの言葉からあぶり出される。

    自分勝手にその意味を忖度すると・・・

    将軍様は気難しく、とても偉い人だから、何か指示されても、それに対して問い質せない。

    もし、お付きの者が、将軍様の言葉を理解できず、『それはどういう意味ですか』と聞き返しでもしたら、

    『そんなこともわからないのか!』と一喝され、首をチョンされてしまうかもしれない。

    だから手下たちは一生懸命、将軍様の気持ちを推測しながら、意に沿おうと考えを巡らせたに違いない。

    日本人には、昔から偉い人(天皇や将軍様、上司)には逆らってはいけないという習性(儒教思想?)が心に、深く深く刻み込まれている。

    だから、仕事そのものの能力よりも、お上をうまく忖度できるのが、仕事のできる手下(官僚)で出世できるのだ!

    それが、『おもてなし』に代表されるように、気配り、心遣いに昇華して、日本人の美徳で花ひらく!

    カラオケやウォークマンというイノベーションや、日本製品の質の高さや、お店の接客サービスのよさにもつながっているから、あながち批判ばかりできないですが。

    ちなみに、忖度は、決して証拠が残らない黙示的共謀システムなので、籠池さんのように、ヤバくなったときこそ、(将軍様にとって)とてもうまく機能する。

    それで今回の件は、安倍政権の歯止めの利かず、やりたい放題なもんだから、日本の宿痾が一気に噴き出した。

    権力者のおごりが生んだ結果なのは明らかだ。

    KC4H0123.jpg

    ▲代々木公園サクラはまだ一分咲き


    森友学園のそもそもの発端は、安倍第二次政権になっての官民連携という、学校や病院や公共施設の民間運営へ移行させる政策の一端だ。影ではもっともっと官民連携が進んでいる。

    第二の森友学園になる可能性が噂される、岡山の加計学園の37億円土地無償譲渡も、そんな官民連携政策の一環だ。

    水道民営化も、箱根や浜松ですでに始まっている。

    ちなみに陰謀論はよくないが、豊洲新市場の移転に絡み、"都議会のドン"内田茂都議がメチャクチャ叩かれ引退となったが、彼は、『東京都水道局の民営化に反対していたから』というまことしやかな噂まである。

    猪瀬元都知事は脱原発で、舛添も水道民営化絡みという情報はチラホラでていた。

    日本人はとても警戒心が強く、閉鎖的だと思う。でも同郷、同窓、同じ釜のメシなど、一度、仲間になったらすぐに信用してしまいがちだ。

    名刺の肩書やブランドやコネは、とても効力のある信用状だ。

    だから官民連携で、信用状がない会社や人間が仕事をとるには、まず彼らの仲間にならなけばならない。

    自分もフリーだから何度も経験したが、コネもツテもない会社に営業しても、「おととい来いっ!」とけんもほろろだ。

    今回、忖度がキーワードになっているけど、日本の文化では、むしろ当たり前のことなのだ。

    現政権は、どんどんとアメリカに言われるがまま法律を作り、また共謀罪も含め、法律を改正して、外資参入の基礎固めをやっている。

    でも、彼らには、忖度は通用しない。

    そんな忖度システムが長く日本の社会で潰れなかったのも、日本は異文化の侵略がなかったからにほかならない。

    アメリカのような移民の国や、ヨーロッパのような侵略を繰り返されてきた歴史では、生まれることはありえない。

    これからもし日本が、安倍政権が進めるような新自由主義的な社会になれば、忖度は通用しなくなるのだろう。

    安倍さんは、ほんとうにそれでいいのだろうか?

    安倍政権や日本会議の人たちは、なにをほんとうにやりたいのかわかりませんね。

    KC4H0126.jpg

    ▲代々木公園の花見の定番スポット。10年くらい前には自分もよく花見を主催してました。多いときで80人くらい集まったなぁぁ。楽しかったよ〜〜〜
    久々、主催するかな。でもどっかのグループホームの遠足になっちゃうかも。みんな年とちゃって、、、それもファンキーかな!

    KC4H0110.jpg

    ▲新国立競技場建設サイト(2017.3.25)
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    心の足場
    人は硬い大地がないと立っていられない。

    心の足にも強い足場がないと生きるにすごく苦労する。

    心の足場とは、生きててよかった!幸せだ!と思う価値感であり、善悪の基準にもなり、喜びをもたらす源泉です。

    それがあるから生きるエネルギーがわき上がる。

    心の足場がちゃんとあると、そこから幸福への地図が描けて、ポケモンゴーのように、ひとつづつ喜びを手に入れながら、途中の苦労も厭わずゴールに邁進できる。

    しかし、心の足場の種は、生まれた時のまっさらな心の土に埋められて、芽をだし、風雨に耐えられるまでは、家族や社会の添え木がないと育たない。

    だからその添え木(しつけ・教育)がとても重要になるのです。

    たとえば自分が生まれた頃の日本は、戦後復興がやっと終わったくらいで貧しかったから、ご飯のときには、お百姓さんが一生懸命作った米粒一つ残すな! と叱られて育った。

    その影響で今だに、茶碗に米粒ひとつを残すこともできないのです。

    生まれた環境には、おおざっぱに言えば、欧米、南米はキリスト教、中東だとイスラム教が、アジアの人々には仏教やヒンズー教、儒教が大きく影響している。

    それが今、自分も含め日本人は、仏教・儒教的な心の足場で生きてきたのがオ~ベ~カ!(西洋化)で、足場からバランスを崩して落ちようとしている。

    前のブログにも書いたけど、

    儒教思想(仏教も?)は、自分が嫌だと思うことを他人にはしないのが善。

    キリスト教的欧米思想は、自分がいいと思うことは神の御心だから他人に勧めるのが善。

    国際ビジネスの土俵で、日本人がそのままの心根でいたら、どんどん相手の勢力に打ち負かされてしまう。

    相手の言い分を断って、相手に不快な思いをさせたくないのが日本人だから。

    一流のビジネスマンはすごいと思う。

    ちなみに、そんな日本人のいいこところを、悪用しようとする人たちがいるのも確かです。要注意です。


    C50tNTLWMAQh17a.jpg

    共謀罪に該当する犯罪277。(東京新聞より)


    今週、とうとう共謀罪が閣議決定から国会提出、成立してしまうのかぁぁぁ!!!

    一般市民には関係ないというけど、あきらかに国の方針に抗う者は、やろうと思えば、いつでもしょっぴけるようになるのです。

    所得税も法人税も著作権でも、2人以上で犯罪に抵触することを話し合ったら、共謀罪の実行犯です。

    助かるには、密告、自首しかなくなるのです。

    マジやばいよ。

    もちろんなんでもかんでも捕まることはないでしょうが、菅野完氏や籠池さんなどは、刑法の改正で盗聴もできるようになったし、簡単に逮捕できる口実は作れるのです。

    そうなったら全自動忖度機全開で、自粛して、政府の言いなり。

    今でもかなり息苦しいし、閉そく感ぎゅうぎゅうづめのバスのなか〜だ。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    不思議の国にっぽん
    KC4H0105.jpg

    新国立競技場建設工事現場(17/3/18)


    すごいぞ、不思議な国にっぽん!

    こんなにもウソと搾取がまかり通っていても安穏としていられる人たちは、世界一だと思う。

    日本自慢の番組で取り上げたらどうだろう?

    今年の上半期、流行語大賞候補は。。。

    「全自動忖度機」に決まりだ。

    対抗馬は、「コスプレ右翼」かな?

    今年にはいって、いろいろ政権・官僚の不祥事が噴き出したことの意味するもの。

    つまり、権力支配力が弱くなった!?

    スシ友会が減ったせいかな?

    よく言われる理由のひとつは、アメリカが、日本をコントロールできなくなったから、お灸をすえるということだ。

    田中角栄は、今は、アメリカの意向に反したことで血祭りに上げられたのは、もはや疑う余地はない。

    KC4H0108.jpg

    新国立競技場建設工事現場(17/3/18)


    一昨日、夜中に円が急騰した。

    これから書くことは、経済も国際政治もど素人の自分の勝手な感想です。

    3月15日、アメリカで政策金利が上がった。

    普通、金利が上がることは、その通貨の価値があがることで、ドル高になるのが、

    今回、ドル安になった。

    専門家によると——

    これは、アメリカの利上げは、利上げすることを織り込んでいて、利上げ前にすでにドル高になっていることが多いためだと考えられます。
    利上げをすると材料出尽くしとなって、ドルが売られて、ドル安になるという流れです。

    以上、日経平均予想より http://nikkeiyosoku.com/blog/america-rate-hike-2016dec-fomc/

    だそうだ。

    しかし、もしかするとアメリカの奥深くでは、安倍退陣を決めたから、円高にして支持率を下げさせる指令が下った!とは考え過ぎか、、、とほほ

    なにしろ日本は、月2で開催される、日米合同委員会で、日本の政策の指示がでることも周知の事実となっている。

    今のまま安倍政権に日本を託していたら、規制と共謀罪をはじめ、国民を萎縮させる法律ばかりになり、活力を失い、購買力もなくなり、結果的にアメ車も売れず、せいぜい売れるのは単価の安い食材くらいしかなくなってしまう。

    安倍自民党の党是。

    「今だけ、金だけ、自分だけ」

    それじゃあ、アメリカの経済の後押しにはならないからね。

    日本国民みんなが、ある程度、お金を使ってもらわなければ困るのだ。

    それが中国を敵視するわりに爆買いに頼り、大企業重視でGDPも上がらず、円札を印刷して市場に放出するが、市場には出回らず、社内留保に回って、外資に吸い取られていては購買力は落ちるいっぽうだ。

    日本のお家芸、町工場の技術力や、世界にまれにみる職種の多さ、多様性のなかからケミストリーで生まれるイノベーションの土壌が廃れてはもうダメでしょう。


    KC4H0102.jpg

    17年3月18日、ビクタースタジオ前から新国立競技場建設工事現場

    KC4H0109.jpg

    新国立競技場建設工事現場(17/3/18)
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |