ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 増税法案可決
    うわっ消費税増税法案が明日には可決!

    今日は野党による内閣不信任案から否決。しかし民自から10名?が賛成したらしい。

    とにかくとってもおかしい政治や政府。詳しいことは他のブロガーやアシュラに任せるが増税=NOというわけではない。

    まず先鞭事項としてシロアリ退治、デフレ脱却政策、被災者被災地復興、原発問題だろ、それから増税を議論するのが筋道といっているのだ。

    誰でもいってるけどいまの経済状態で増税したらもっとひどくなるのは過去、橋本政権時の2%upや海外の事例から見ても明らかなのだ。

    再三、反増税の議員さんたちは与野党かかわらず過去の事例を示したり専門知識を駆使して異議申し立てをしているが、閣僚はポケ〜と馬耳東風、聞く耳もたず、王様の耳はロバの耳。

    しかしノダ総理にしたのは誰なのだ?!

    そもそも菅が参院選前、突然、増税議論を持ち出したのが破綻のはじまり。

    あのまま小沢氏が代表になっていたらどうなっていたのか?!

    それでやっぱり小沢代表はダメだとなったら代表選なり総選挙なりしたらよかったのだ。

    仕組まれた検察審査会の有罪決定がぶつけられたのが代表戦落選の最大の理由。

    ただ地方票の改ざん疑惑もいわれている。

    その検察審査会も平均年齢が二回とも一緒で三回も訂正したり、いまだ森ゆう子議員の追求が有名だが、いろいろ矛盾や疑惑は出てくる出てくる。

    って普通だったら彼ら検察官たちは偽証罪、名誉毀損とか公文書偽造とかよっぽど悪質なのだ。

    そんなようにメッキがはがされてきているにもかかわらず体勢に影響しないこの変な国ジャポン!

    このツケは結局、真面目で素直な国民が被るノダよ。

    公務員はいまや平均年収637万(残業代や特別手当は含まず。人事院の発表らしい)。一般サラリーマンは410万くらい(サービス残業当たり前)。
    参考サイト:http://www.news-postseven.com/archives/20120307_92769.html

    確か消費税増税はGDPの見なし?実質?3%アップが条件だったはず。

    でもこれも官僚のやることだからシラっと理屈をつけて改ざんするのはもう中尾ミエミエ。

    小原さんと伊調馨の金はスゴイ!おめでとう!

    明朝はナデシコだ!がんばってこの国内の芥(あくた=ゴミ)を浄化してくれ!

    なるほど!増税法案を今、強引に通そうとしているのはオリンピックをタテにつかっているのだな。

    そりゃマスコミがオリンピック報道で盛り上がっていれば、日本人がメダルをとれば国会騒動の興味は少しは薄れる。

    とにかくなぜここまで腹がたつかといえばフェアじゃないからだ。

    増税法案を通す前に総選挙して信をとるならまだ許せたのだが、、、
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    804 反ACTA デモ
    ナデシコおめでとう、決勝進出!

    今晩はメンズだ。もしサッカー男女とも金だったらどうしよう。それに卓球だってあるぞ。

    この際、キンキンいって五月蠅いヤツラを黙らせちゃおう!

    ということでオリンピックはちょ〜盛り上がっている。

    しかしそのスキにまたまた国民はうまくやられてしまった、、、

    それはACTAという新種のウイルスだ。芥川でもアクターズスタジオでもアフターでもないぞ、アクタだ。

    Anti-Counterfeiting Trade Agreement =模造品・海賊版拡散防止条約。

    手っ取り早くアクタを理解できるムービーです。



    なんと2005年小泉元首相がG8グレンイーグルズ・サミットで提案した日本生まれの条約だそうだ。

    しかし密室条約で、後にあのウイキリークスが条文案を暴露。とたんに危なすぎるとEU内では250万人デモまでに発展。それで先日7月4日、EU議会は絶対多数で批准を否決。メキシコでも大統領がかってに批准したら議会が猛反発してチャラに。

    知ってた?!

    またまたマスメディアの情報操作だ?!

    それでなぜ、今頃急にいわれはじめたかとネットを探ると日本ではなんとキャンドルチェーンデモのすぐ後7月31日に外交委員会で静かに採択がキッカケのようだ(この議決でいつでも批准OKに)。

    もちろん中国韓国のブランドコピー商品とか知的コンテンツの保護などいいところばかりを喧伝するが、これまた原子力と一緒で強烈な毒素が仕込まれているのだ。

    はてなキーワードにアクタの問題点のわかりやすい説明があったので引用します。

    •インターネットサービスプロパイダへの監視義務の強制
    •著作権侵害が疑われるウェブサイトの強制シャットダウン
    •ISPから操作当局への情報提供
    •国境でのiPod等の内容操作
    •スリーストライク法(2度までの違法DLは警告、3度目は通信切断など法的罰を加える)
    •ジェネリック医薬品の取り締まり
    •ポリシーロンダリング(実現したい政策を海外に出して、「海外で決まったから」といって国内法を成立させる。)

    参考サイト:http://d.hatena.ne.jp/keyword/ACTA?kid=364770&alias_redirect_referer=364776
    ここは詳しい→http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/cat39552431/index.html
    http://tentama.livejournal.com/1280.html

    このアクタの毒バリはイモガイなんて比べものにならないぞ。つまり今までネットが守ってきた表現の自由がなくなりテレビのようになってしまう危険があるらしい。

    月火曜は反ACTAデモがあるとツイッターで知り、チャリをとばすも数人しかいなかった。が丁度、三宅雪子さんが演説したので聞き入る。

    0807-01.JPG

    このアクタ条文もネットで解釈を読むと、これまたどっちにもとれるような日本語のあいまいさがてんこ盛り。

    しかしそれより私的ダウンロード法は10月一日から施行されるんでかってに映像や音源をDL(ダウンロード)すると捕まりますよ!AKBの動画なんてDLしたら即逮捕だよ。画像やテキストはOK。

    でもみんな捕まって裁判とかムショ送りになったらどうなるんだろうねぇ。。。飯食えなくなった高齢者は捕まったりしたほうが楽な世の中になってきた。

    まさに生活保護とワーキングプアの図式と一緒。刑務所で暮らすほうが仕事もあるし友だちもいるし飯も食えるしなんと屋根もある!

    年金も家族も家もない孤独な高齢者(身につまされる〜)がまともに働いても刑務所くらいの生活水準を保つの無理だろ。

    仕方ない。10月からAVばんばんDLするしかないか、、、笑

    たぶんノストラダムスとかマヤの予言って自然災害つまりハード面とばかり思っていたけど精神的心理的破滅、つまりヒューマンOSシステムの崩壊だったのね。

    0807-3.JPG
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    メダルは金に統一されるそうだ!?
    連日、暑いが別の熱い戦いがロンドンと国会議事堂で繰りひろげられている!

    オリンピックも折り返し点をすぎた。

    韋駄天 永井選手、負傷のためメキシコ戦が危ういとの情報が!!!

    しかし男女サッカーのレベルが一気に向上した。本当に見ていて面白い。

    数年前くらいだったら相手次第では試合前から勝てない空気がただよっていた。

    サムライブルーには申し訳ないが、えっスペイン!? そりゃ無理だろ、、、と思ったのは自分だけではないと思う。

    あとバドミントンのフジカキペアの銀も素晴らしいが、中国ペアは金メダル欲しさに無気力試合まで起こしてしまう。

    順位はもちろん大事だが、オリンピックは参加することに意味がある。

    次回リオリンピックからメダル3個同じ色にして記録はオフィシャル・レコードで残せばいいんじゃない。

    金銀銅なんて分けないで勝者3人、金メダル!

    いっそのことリオから青色に統一 ;^_^v

    例えばイランとアメリカとイスラエルが表彰台にのぼって同じメダルで勝利をたたえ合う!

    北朝鮮と韓国と中国と日本(敗者復活で3位が2人)が喜びあう!

    でも、一位表彰台に登ることが国家政策だったり自国の存在をワールドワイドにアピールできる唯一のチャンスと思っている国と地域は多いからね。

    もちろん選手たちが一番、望んでいる。

    でも3位まで金だったら逆にプレッシャーが抜けて好成績残せるんじゃないだろうか?

    記録はちゃんと残ってたたえられるんだから世界一位にはかわりない。

    特に優しい謙譲の文化ジャポンにとっては絶対、有利!スポンサーだって大喜び!

    それで一番喜ぶのはもちろんヘイジュードー篠原監督だろうね。

    今回、日本が予想どおり金メの大漁だったらこんなことは思わないのだろう。

    こういうことを感じたのもあまりにもマスコミがキンキン言うからだ。

    スポーツを本気でやったことのある人ならわかると思うが、世界で3位の銅メダルだってありえないほどスゴイ。

    ここまでだけでも、最後の1秒で太田選手が同点に追いつき延長で勝利したフェンシング男子団体準決勝、バドのフジカキペア対中国との決勝戦最後の攻防、アーチェリー女子団体3位決定戦、卓球女子団体の準決勝初戦、福原戦などなどを見せられたら、金でも銅でも関係ない。

    それにもう戦いで優劣つけること自体になぜか違和感。

    へりくつ言っちゃえば勝者は敗者がいるから価値がある。

    だったら敗者も同じ賞賛があってもおかしくない、なんてポストモダンな思考回路になっているのかも。

    ところで目を国内に向けると、、、ダメだ〜〜〜

    ノダ総理もあの熱き清き戦いを見て、

    「感動しました。

     彼らアスリートに負けていられません!

     命がけで消費増税を通す!」

    なんてくれぐれも勘違いしないで欲しい。

    ところで今日は広島原爆被災日。(記念日じゃないだろ)

    二発も原爆おとされた国なのに気づいたらこんなにたくさん原発がある。

    あらためてスゴイ国だ。

    <告知>

    友人がアースプラスギャラリーで個展を好評開催中!
    ヨウナコウサギウグイス個展「EXCUSE ME MR.」
    会期:8/4〜26 11:00〜22:00 月曜休廊
    場所:江東区木場3-18-17 TEL03-5809-9949
    http://www.coexist-tokyo.com
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    803反原発デモ
    ハナキンだ。

    5、6年前までだったら、今晩はどこのクラブに踊りに行こうか!? なにか面白いイベントはないかな!?とか毎週末ワクワクしたのがハナキンだった。

    それが今じゃ、デモだ!国会議事堂だ!と胸おどるようになってしまった。

    人間って変わるモンだね。。。。

    ということで今日も見てきました。

    すみません、自分はデモ参加ではなく状況を見に行く野次ホースかも。

    デモ!気持ちは脱原発。子供を守れ!です。

    0803-02.JPG

    ところで先の729デモのさい、二人の逮捕者(公務執行妨害)が出たことに2日、弁護士有志が警察の過剰警備にたいして改善要求を申し出た。
    参考サイト:http://tanakaryusaku.jp/2012/08/0004815

    それで行ってみると舗道の分断はなくなっていたが警備はあいかわらず厳重。変わったところといえば議事堂前などの舗道の角にマイクで演説できるスピーチスペースなるものが設置されていた。

    0803-04.JPG

    そこから発せられるフレーズは原子力規制委員会人事の撤回だ。803はいろんなグループから田中氏に対する反対コールが夕空に舞っていた。

    0803-05.jpg

    あと組織側から一連のデモは特定の団体の組織的行動ではなくナチュラルウエーブだとしきりにアピール。

    詳しいことは専門諸氏に任せるが原子力規制委員会は原発の審判団でもある。その委員長が以前は推進派の中心的人物だったのだから文句がでるのは当然だ。その他4人中3人も原子力ムラだという。
    下記参考サイト:
    http://www.shinmai.co.jp/news/20120803/KT120802ETI090004000.php
    http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6503.html

    0803-06.JPG

    そもそもこの規制委員会はどんなエライヒトでも罷免も注文もつけられない独立機関。余計に慎重にならざるを得ない。また外国からの専門家もいない。

    今回のオリンピックのようにビデオ判定ができても災害が起こった後では意味はない。とにかく細野担当大臣がフクシマダイイチの件で変節をし反省しているといくら弁護しようが、田中氏自身が「40年を超えた原発は厳格にチェックし、要件を満たさなければ運転させない」とのたまったって、とうてい国民の納得を得るにはむずかしいだろう。

    だいたい厳格にチェックという、厳格の程度だってチェックする人間が誰かもその方法もわかっていないのに、いくら美辞麗句を並べても絵に描いたあおひと君だ!???

    それこそすでに検察審査会の件で、いくら森議員が国会で詰問しようと、審査員の生年月日すら個人情報だから法律で非公開原則だから、といってのらりくらりと逃げ回っている。規制委員会も同じに思われて仕方ない。

    もうエライヒトたちの誓いも約束も信じられない。そういう日本にしたのが統治者たちなノダ!困ったモノだ。ますますターミネータな世界になっていく〜。

    ところでその渦中の小沢氏は新進党、自由党時代に「なんで便所のないマンションばかり造るのか」としきりに言っていたという。

    まさに言い得て妙。ほんと原発って今となったら便所のない超高級マンションだ。

    おそらくそこに住む人たちって、メチャいい服着て国産ウナギとかフォアグラとかフグサシとか毎日食らって鼻高々にポルシェとかフェラーリとか乗り回し(すいません、貧乏人のひがみっぽい)部屋にもどったら小(汚染水)はシンクあたりで垂れ流し、大(核燃料廃棄物)は捨てられないから袋に厳重に保管し倉庫あたりにため込んでいるのだよ。

    それであとから気づいて便所を新たに設置するけど大変だ。メチャ金がかかる。でも貯める場所がなくなるのはわかりきっているし、いつ汚物の入った袋が破れるともわからない。

    破れたらスゴイよ!想像したくないけど。。。

    ギリシャ留学時代、地下の安アパートに住んでてトイレが詰まって、いっきに逆流。同じ配管だった台所にそれらがあふれ出て汚物まみれになったことがあった。いや〜友人とシェアしてたから二人分。壮絶な世界だったなぁ。

    とにかく便所を作らないと末長く住めないし転売すらできないノダ。

    評論家の志賀信夫氏が6月の個展のレビューを雑誌トーキングヘッズに書いてくれました。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    ジュ〜〜〜リ〜〜〜!
    いや〜毎日、暑い!といってもろんどんろんどん、みんなのロンドンどん!

    メダルラ〜〜〜ッシュ!

    寝不足プ〜〜ッシュ!

    松本選手と内村選手、金メおめでとう!

    「2番じゃダメなんですか、銅じゃダメなんですか?!」

    と、事業仕分けのメダリスト・レ○○ーさんのヨコヤリが。

    名言といえば「オリンピックは参加することにこそ意義がある」が思いつく。

    この言葉、近代オリンピック提唱者クーベルタン男爵のオリジナルと思っていたら違うらしい。

    ウィキペディアによるとペンシルベニア大主教タルボットが最初に言い出し、それをクーベルタン男爵が後の自分の演説で引用したというのが真相とのこと。

    ということで予選敗退でもノーメダルでもとにかくリッパだ!

    噂では男子サッカー永井選手はドーピング検査にかなり時間がかかったそうだ。

    あの韋駄天(いだてん)ぶりを見せつけられたら疑うのが普通。

    もちろん永井選手はシロ。

    そしてモロッコ戦であざやかなループシュートで決勝点!

    そんな男子はホンデュにドローで1位通過。

    ナデシコは作戦通り南アに引き分け。

    久しぶりに聞くあのブブゼラの音色が懐かしかった。

    このレベルで勝つためにはコートの中だけではダメなのだ。

    フィジカル&テクニックだけではダメなのだ。

    勝つためにはどんなことでも、すべての可能性で最善をつくす。

    それでナデシコが万が一、次に負けることでもあろうことならマスコミやコメンテーター連中が鬼の首をとったように騒ぎそうなのは火をみてもあきらか。

    すでにチロチロくすぶりはじめているし。

    開会式で日本選手団が入場したら、すぐに消えてしまった事件がネットで話題に。

    他の国から放射能汚染を嫌い参加させてくれなかったらしい。。。

    というのはまったくの悪い噂で単に主催者側のミスだったと公式コメント。

    自分も国際展で経験あるけど、あちらの組織はかなりいい加減だからね。

    何度も書いてるけど、ヨーロッパはとくに結果オーライ。

    ところで事前のTV露出度が多かった選手ほど結果を出せていない印象。

    資金稼ぎ、競技の知名度アップのためなので仕方はないのはよくわかる。

    まあ、それでも勝てるのが王者の条件なんだろうけどね。

    それで今回気づいたのがアーチェリーとかフェンシングやカヌーとかマイナー競技の面白さ。

    アーチェーリ女子団体3位決定戦はとてもカッコよかったし感動した。

    フェンシングも太田選手は残念だったが、攻撃権がないと得点にならないルールやマスクがピカピカ光ってめちゃハイテクで面白い。

    きっとアーチェリーもフェンシングも競技人口は増えるに違いない。

    ところで体操といい柔道といいずいぶん審判の判定が覆っている。

    見ている方はフェアでいいが、結果をくつがえされた選手にとったら、たまったモンじゃないよね。

    今後、どんどん審判の威厳も権威も薄れていくのだろう。

    ちと大げさかもしれないが、それはオリンピックに限らず人間社会において、だんだんと人間がくだす判断の優位性と権限の衰退につながっているとも言えそうだ。

    ターミネーターじゃないが、コンピュータや非人間が権威を持ちはじめ人間を操る社会になってきてる兆候。

    ところで、国会にもジュリを採用して欲しい!

    「おっとここでジュリが審議を止めました。

     シロアリ退治に関してビデオ判定です。

     取り消し取り消しシロアリは退治されてません!!!

     増税イッポンは取り消しになりました〜〜〜」

    なんてね。。。

    でもマジに20日に採決する気らしいが。。。。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |