ARCHIVES















    • Contemporary Art 2.012展
      記事掲載
















  • 展覧会の告知です!
    次回、個展の告知です。

    場所は銀座プランタン側。近くにお越しの際はぜひ覗いて見てやってください。

    今回は画廊番もかねて人間彫刻やってるので常時会場にいます。

    では取り急ぎ用件まで。

    <個展1>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ホルモン関根「青い大気」新作展
    会場:ギャラリーゼロハチ(零∞)
    会期:2011年1月24日(月)〜2月5日(土)
    12:00〜19:00(会期中無休・30日、2月5日は18:00まで)
    入場無料
    Opening Reception:1月29日(土)18:00〜20:00
    ※飲食ご持参いただければ助かります!新年会かねちゃいましょう!

    〒104-0061
    東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル8F
    http://zero8.jimdo.com

    最寄り駅(プランタン銀座そば):東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」(4番出口)、丸ノ内線「銀座」、JR有楽町駅

    <個展2>ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ホルモン関根個展「ブルーピープル」

    会場:現代ハイツ・ギャラリーDEN
    会期:2011年2月24日(木)〜3月8日(火)※3/2(水)休み
    月〜金PM15:00〜PM22:00
    土・日PM13:00〜PM22:00

    ホルモン関根パフォーマンス・パーティ 2月25日(金)
    20:00〜21:30
    入場料2000円(1ドリンク付)

    <イベント参加>ーーーーーーーーーーーーーー
    パリ、イスタンブールで大好評だった
    「フリー・シェイク・ハンズ・プロジェクト」ゲイサイ参加。
    日本ではどんな反応があるか楽しみ!
    会場:東京ビックサイト東1ホール
    会期:2011年3月13日(日)

    08map.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    プレシャス
    今日の東京はあたかかった。

    でも小さい頃の東京は氷もすぐにはってもっと寒かった。

    今では一冬に都内で雪が積もることなど滅多にないが小さい頃はよく積もっていた。

    ところで首が80%くらい回るようになった。

    まあ、生きていればどこか調子が悪くなるものだ。

    それに、たまった膿も小出しにしていれば爆発することはない。

    あの膿が出るあの感覚、なぜか興奮する。

    ニキビとか傷に膿がたまるとゾクゾクする。

    小さな火山が爆発してあふれ出す黄色い溶岩流。

    プレシャスという映画をネットテレビで見る。

    アカデミー賞、ゴールデングローブ賞受賞で話題になり、昨年日本でも上映されたので見た人もいると思う。

    公式サイト http://www.precious-movie.net/

    内容はとっても浪花節だよ、貧困層、悲惨で暗い、でもとっても感動するストーリー。

    何回も見ていて涙腺が、、、、。

    サファイアの小説が原作でハーレムに住む黒人貧困社会の実状を描いている。

    話は見てのお楽しみだが、驚くのはマライア・キャリーとレニー・クラヴィッツが出演しているのだ。

    マライヤはすっぴん黒髪だもんだからわからなかった。

    ところで映画の中で生活保護で生活する母子家庭が舞台だ。

    母親は何もせず毎日毎日テレビを見て食って宝くじを欠かさず買うその繰り返しの日々。

    う〜ん?!

    やっぱりテレビとジャンクフードはアメリカの象徴だ。

    ところで教員役のポーラ・パットン、いい女だなぁ〜〜〜!がんばって欲しい。

    SN3E0374.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    24
    新年早々、手荒い洗礼を受けてはじまった。

    金がない〜金がない〜なんて言ってばかりいるから本当に首が回らなくなってしまった。

    呼び寄せの法則は、事実だった!

    ポジティブに考えれば同じように実現化する!っていうこれはきっと神のメッセージだ!

    そんなんで昨日、なにもできなかった。

    「24」シーズン1〜7ギネス登録一挙放送をぼーっとしてみながら大人しくするしかなかった。

    なにせ顔を上に向けることすらままならない、痛くてうがいもうまくできない。

    しかしジャック・バウアーってスゴイが大統領がコロコロ変わるアメリカもスゴイね。

    白人、黒人、女性、男性もすべて登場させて人種差別をクリアー。

    おっと東洋系大統領がまだいない!

    アメリカ映画やドラマで東洋系大統領が登場する話はまだ見たことない。

    ジャック以外にとても気に入ったのが情報担当のクレアのキャラ。

    あの苦虫つぶして人生、真っ暗、私に幸せはない、みたいな不幸な空気をばらまきながらも、お仕事をサクサクこなすあのインテリ・エージェントはサイコー。

    ところで医者行けばいいのだろうけど、こういう筋肉系のダメージはけっこう慣れているからあまり治療しても変わらないというのが持論だ。

    ただただじっとして炎症がひくのを待つしかないと思っている。

    もちろんどうしても動かないと行けない場合は、鎮痛剤でも打ってもらうのはいいのだろうけど。

    とにかく今日は少しだけ楽になった。

    CIMG1997.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    首が回らない〜
    イテッてて!

    朝起きると首がガチガチ。

    昨夜、初ジムのトレーニング時から違和感があったのだけどこんなにひどくなるなんて!

    首が回りも前後も左右もピクリも動かせない。

    少しでも首を動かそうとすると脊髄の神経から体全体に激痛が走る。

    ツバを飲みこむときさえも痛みが走る。

    痛風の痛みは足先だから歩くことだけ不自由になるが、日常生活にはそれほど支障はない。もちろんメチャ痛いけど。

    おそらくぎっくり腰と同じくらい行動が制限される。

    そういえばぎっくり腰はならなくなった。ヨガが効いているのだろう。

    腰が首にかわっただけのぎっくり首だ。

    それよりも首の筋肉がパンパンだから血液の循環量が妨げられ、頭がぼーっとして集中できない。

    個展の準備もまだまだある。

    マズイ!

    2011年、いきなりピ〜ンチ!

    昨日、無理してジム行かなきゃよかった。

    たぶん昨日の首の具合だといかなくても同じ状況になったと思うが。

    こういうときは慌てず焦らず、時の過ぎゆくまま〜にこの身を任せ〜♪

    明日になったら軽くなっていることを、私、祈ってます〜♪

    古い!

    ところで昨夜、違和感のある首をいたわりつつ、キッコのブログを読んでいたらアメリカのグリーンカード申請のバナーにひっかかり、そのサイトでちょっと興味があって送り返したら夜中になんとそのサイトから電話がかかってきた。

    まじめに電話番号を書いちゃう自分もバカだよな。

    こっちはだんだん首が回らなくなって(?)トレーニング疲れとアルコールでぼーっとしているのに、なんでアメリカ人って遠慮なくベラベラしゃべるんだろう?

    少しはネイティブじゃないから簡単な表現を使うとか、こっちの雰囲気を察してゆっくり話すとか気を使わないのだろう?

    アメリカ南部とかボキャッボラリや発音の違いから英語と言っても地域によってはイタリア語とスペイン語くらいの差があるからね。

    相手の言っていることは少しは理解できたが、もう興味ないからキャンセルしてくれ〜って断った。

    ひやかしでやたら返信しちゃダメですね。久しぶりにしくじった。

    しかしわざわざ電話をかけてくるなんて驚いた。
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |
    1月3日
    3日。

    三が日というが今日まで世間は休日。

    ジムに行こうと思ったら今日は6時までで間に合わず。

    個展がせまっているのにうまく作品がまとまらない!

    まとまらない、ということはどう言うことかと申せばまんぞく、納得できないのだ。

    今年の正月はテレビを見ない。

    なぜなら地デジ非対応で映らない。

    昨日は恒例、墓参り。

    盆暮れだけでも墓参りはしようとずっと続けているがとにかく早い時間の流れで毎月、墓参りしているみたいな感覚。

    家族と言えば独身禁固刑の自分に母と兄しかいないが、二人とも病弱で身障者なので墓を世話するのは自分だけになってしまった。

    う〜ん後悔はしないが、家族連れを傍目に、うらやましくなることがある。

    振り返れば変わった人生、波瀾万丈とはわけが違うが変わった道を歩いている気がする。

    自分にとってはいたってまともにまじめに一生懸命(?)自分なりに生きてきているつもりだがなんか変?!

    どんどん道からそれてしまう。

    まっすぐ歩いているつもりなのに!

    つくづくよくここまで生きて来たな。

    どうなるんだろ?と疑問に思ってみても時すでにおそし。

    不安だぁ。

    愛と安心がテーマのなのに自分が一番不安でどうする!

    大丈夫だぁ!

    神はいないけどサムシングエルスがある。

    舞踏家土方巽の言葉にこういうのがある。

    「つくるから壊せるんだ。壊すためにつくらないといけない。いっぱいつくってそれから壊すんだ」

    個展のためにいろいろ描いてきたけどいったい考え直そう。

    まだ時間はある。

    27sea.jpg
    HORMONE SEKINE OFFICIAL SITE | comments(0) | trackbacks(0) |